綾野剛、役作りで10キロ増減 『凶悪』監督最新作で“黒い警部”役に挑む

映画

白石和彌監督と初タッグを組む綾野剛
(C)anan/小笠原真紀

 俳優の綾野剛が、山田孝之主演の映画『凶悪』で知られる白石和彌監督の新作『日本で一番悪い奴ら』で主演を務めることがわかった。2002年に北海道で実際に起こった“日本警察史上、最大の不祥事”とよばれる「稲葉事件」をモチーフにした作品で、悪に手を染めた警部役を演じる。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access