『闇金ウシジマくん』、ウシジマ・柄崎・戌亥ら“今昔”俳優そっくり比較

映画

  • twitter
  • facebook
映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』より
映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』より(C)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会

関連 :

山田孝之

綾野剛

やべきょうすけ

高橋メアリージュン

狩野見恭兵

相澤侑我

玉城ティナ

 映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』から、ウシジマ(山田孝之)、柄崎(やべきょうすけ)、戌亥(綾野剛)、そしてウシジマ最大のライバル・犀原(高橋メアリージュン)の子供時代を演じる若手俳優たちにフィーチャーした場面写真が解禁となった。

【関連】「山田孝之」フォトギャラリー

 2010年にテレビドラマとしてスタートしたシリーズのフィナーレを飾る本作で描かれるのは、原作の中でも人気の「ヤミ金くん編」。劇中では、竹本(永山絢斗)という同級生が、カネを借りるためにウシジマの前に現れたことで、12年前の因縁を巡る最終決戦が幕を開け、決して語られることのなかったウシジマの過去が明かされることになる。

 14歳のウシジマを演じるのは、『ホテルコパン』『くちびるに歌を』などに出演し、本作のオーディションでは山田からも「彼なら」と太鼓判を押された狩野見恭兵だ。ウシジマの幼馴染・柄崎の少年期を演じるのは、2011年ジュノンスーパーボーイコンテストのファイナリストで、山田孝之が初監督を務めたTEEのMV「恋のはじまり」にも出演していた江口祐貴。本作では、最初は敵対していた14歳のウシジマと柄崎が、なぜ現在の間柄になったのかという長年の謎も明かされている。

 ウシジマの盟友・戌亥の14歳時を演じるのは、『コドモ警察』『イタズラなKiss~Love in TOKYO』ほか、ドラマ・映画・舞台など多方面で活躍中の相澤侑我。現在のウシジマと戌亥の駄菓子屋ツーショットを彷彿とさせるシーンからは、12年間変わることがない2人の友情が感じ取れる。一方、ウシジマ最大の敵となる犀原の少女時代を演じるのは、「ViVi」の専属モデルとして知られ、『貞子VS伽椰子』でも注目を集めた玉城ティナだ。本作では、犀原がウシジマの最大のライバルとなった背景も描かれている。
 
 『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』は10月22日より全国公開。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access