クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

吉沢亮、桜井日奈子にキュンキュン「人類じゃない、精霊感がある」

映画

  • twitter
  • facebook
『ママレード・ボーイ』完成披露試写会にて、吉沢亮、桜井日奈子
『ママレード・ボーイ』完成披露試写会にて、吉沢亮、桜井日奈子 クランクイン!

関連 :

吉沢亮

桜井日奈子

中山美穂

檀れい

谷原章介

筒井道隆

佐藤大樹

優希美青

廣木隆一

 “岡山の奇跡”こと女優の桜井日奈子と俳優の吉沢亮が21日、ダブル主演をつとめる映画『ママレード・ボーイ』の完成披露試写会に登場。撮影当時ずっと桜井にキュンキュンしていたという吉沢は、桜井を「ちょっと人類じゃない感、精霊感がある。美しさとか雰囲気とかもちょっとミステリアス」と褒め称えた。

【写真】『ママレード・ボーイ』完成披露試写会フォトギャラリー

 同作は、シリーズ累計1000万部を突破した同名少女コミックを原作とする青春恋愛映画。旅先で出会った夫妻とお互いのパートナーを交換して再婚すると両親に切り出されて戸惑う高校生・小石川光希を桜井が演じ、家族6人ひとつ屋根の下で暮らすことになる再婚相手の夫妻の息子・松浦遊を吉沢が演じる。

 本イベントには桜井と吉沢に加えて、共演者の中山美穂、檀れい、谷原章介、筒井道隆、佐藤大樹、優希美青、そして廣木隆一監督が出席した。

 明るく真っすぐなヒロイン・光希を演じる桜井は、映画初主演。本作を「両親の愛が子供へ伝わって、その子供がまた愛を伝えて、という愛の物語」と紹介したが、両親の“パートナーチェンジ”に関しては「違和感たっぷり」とカルチャーショックを隠せず。「もともと一緒にいた家族が、別の方と仲良くしていると気持ち悪いと思うのが普通だと思っていました。劇中では光希だけが取り残されている感じですね」と自身の役どころと併せて解説した。

 頭脳明晰・スポーツ万能の遊に扮する吉沢も、本作の家族設定が「“ブッ飛んでるなー”と思ってました」と率直な感想を吐露。「でもステキですよね。夫婦でこれだけ仲が良いのは、家族のあり方としては素晴らしい形」と評した。

 さらに吉沢は、桜井に撮影当時「ずっとキュンキュンしていました」と告白。「(桜井には)ちょっと人類じゃない感、精霊感があります。美しさとか雰囲気とかもちょっとミステリアス」と絶賛。さらに「すごく親しみやすい女性で、現場でもずっと笑わせてもらったし、かわいらしいと思う瞬間がいっぱいありました」と続けた。

 褒められまくった桜井は、吉沢がこうして絶賛するに至った理由を推測するよう求められると「服…ですかね」と天然ボケの回答で会場の笑いを誘っていた。

 また、イベントでは“恋愛タイプ診断テスト”として「告白は自分からする」「恋人ができたらみんなに知らせたい」などの問いに○×の札を上げて答えるコーナーもあり、大いに盛り上がった。

 映画『ママレード・ボーイ』は、4月27日より全国公開。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access