クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

【映画ランキング】『コナン』が『レディ・プレイヤー1』に大差で勝利

映画

  • twitter
  • facebook
4月21日~4月22日全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン ゼロの執行人』
4月21日~4月22日全国映画動員ランキング1位:『名探偵コナン ゼロの執行人』(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 4月21~22日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が、週末土日動員62万人、興収8億2000万円をあげ、2週連続首位を獲得した。4月22日までの累計では動員247万人、興収32億円を突破している。

【写真】写真で見る「4月21日~4月22日全国映画動員ランキング」

 スティーブン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』は、初週土日動員21万5000人、興収3億6800万円をあげ、2位スタート。4月18日にスピルバーグ監督ならびに主演のタイ・シェリダン、ヒロイン役のオリヴィア・クックらが来日し、ジャパンプレミアを行った。劇場には30~50代のスピルバーグ監督ファン世代に加え、10~20代も足を運んでおり、幅広い層に受けるエンターテインメント作品として認知されている。

 5位は、『GANTZ』の奥浩哉の人気コミックを、木梨憲武主演で実写映画化した『いぬやしき』が初週土日動員9万1000人、興収1億2400万円をあげランクイン。

 その他、既存作品では、公開6週目を迎えた『リメンバー・ミー』が4位、公開5週目の『ボス・ベイビー』が6位と安定した数字でランクイン。累計では『リメンバー・ミー』が動員330万人、興収42億円、『ボス・ベイビー』が動員260万人、興収30億円を突破している。

 また惜しくもトップ10を逃したが、『映画 聲の形』メインスタッフが再集結し制作されたアニメーション映画化作品『リズと青い鳥』は11位スタートとなった。

 4月21日~4月22日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:名探偵コナン ゼロの執行人
第2位:レディ・プレイヤー1
第3位:映画 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~
第4位:リメンバー・ミー
第5位:いぬやしき
第6位:ボス・ベイビー
第7位:パシフィック・リム:アップライジング
第8位:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
第9位:グレイテスト・ショーマン
第10位:映画ドラえもん のび太の宝島

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access