【映画ランキング】『ジュラシック・ワールド』新作が首位発進 公開4日間で20億超!

映画

7月14日~7月15日全国映画動員ランキング1位:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

7月14日~7月15日全国映画動員ランキング1位:『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(C) Universal Pictures

 7月14~15日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が、初週土日動員83万3190人、興収12億1654万円をあげ、初登場1位に輝いた。これは、2015年に公開され、年間興行収入ナンバーワンとなった『ジュラシック・ワールド』のオープニング興収対比144.1%という高い数字。さらに7月13日~16日までの公開4日間で、動員145万3273人、興収21億677万円という圧倒的な数字を叩き出した。

【写真】写真で見る「7月14日~7月15日全国映画動員ランキング」

 2位も初登場の『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』が、初週土日動員44万人、興収5億円をあげランクイン。公開初日から4日間では、動員73万人、興収8億3000万円という結果だった。

 公開から2週連続首位だった『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は、週末土日動員12万8000人、興収1億7000万円で3位にランクイン。累計では動員122万人、興収16億9000万円を突破した。

 4位は、公開6週目を迎えた『万引き家族』が週末土日動員10万3000人、興収1億3000万円をあげランクイン。累計では動員317万人、興収38億円を超えた。

 その他、公開5週目の『空飛ぶタイヤ』が5位、公開7週目の『50回目のファーストキス』が9位に。それぞれ累計で『空飛ぶ~』が動員120万人、興収15億円、『50回目の~』が動員87万人、興収12億円を突破している。

 7月7日~7月8日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:ジュラシック・ワールド/炎の王国
第2位:劇場版ポケットモンスター みんなの物語
第3位:ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー
第4位:万引き家族
第5位:空飛ぶタイヤ
第6位:虹色デイズ
第7位:それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星
第8位:名探偵コナン ゼロの執行人
第9位:50回目のファーストキス
第10位:パンク侍、斬られて候

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access