『リーサル・ウェポン』リッグス役の俳優が現場で問題行動、後に謝罪へ

海外ドラマ

リッグス役クレイン・クロフォード(右)が撮影現場で問題行動、後に謝罪へ
(C)AFLO

 来季に向けて新シーズンを制作するか、打ち切るか。アメリカのテレビ各局が決断に入る時期に来ているが、米Fox局の人気海外ドラマ『リーサル・ウェポン』はマーティン・リッグス役の俳優クレイン・クロフォードの素行が原因で、シーズン3の制作に暗雲が立ちこめているという。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access