クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『中学聖日記』有村架純の相手役に芸能界デビューの新人・岡田健史を抜擢

エンタメ

火曜ドラマ『中学聖日記』に出演する岡田健史

火曜ドラマ『中学聖日記』に出演する岡田健史(C)TBS

関連 :

有村架純

岡田健史

 有村架純主演の10月期火曜ドラマ『中学聖日記』(TBS系/毎週火曜22時)で、新人の岡田健史(おかだ・けんし)が有村の相手役を務めることが発表された。有村は「初めてとは思えないくらいしっかりとこの作品や晶という役に真摯に向き合っている方で、 非常に努力家で真面目な方だと思います」と語っている。

【写真】火曜ドラマ『中学聖日記』主演の有村架純

 かわかみじゅんこの同名コミックを実写化する本作の舞台は、片田舎の中学校。女教師の末永聖(有村)は、自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生・晶に心惹かれていく…。

 本作で岡田が演じるのは、有村演じる担任教師・聖に想いを寄せる黒岩晶。晶は繊細で内向的な性格の中学3年生。担任である聖に心奪われた彼は、初めての恋に戸惑いながらも、聖への気持ちをストレートにぶつけていく…。

 晶を演じる岡田は、本作で芸能界デビューを果たす新人俳優。九州でスカウトされ、1年がかりのオーディションを勝ち抜いた。岡田は晶役が決まった翌日から毎日のようにレッスンを行い、本作で演出を務める塚原あゆ子からマンツーマンの演技指導を受け、この役に挑んでいる。

 そんな岡田の印象について有村は「初めてお会いした時に目がすごく素敵で、私のことを真っ直ぐ見て下さったのがものすごく印象に残っていて」と第一印象についてコメント。

 岡田は有村に対して「僕が演技で悩んでいるときに一緒に考えてくださったり、いつも安心させてくださるとても素敵な方だと思います」と語ると「今回の役に僕を選んでくださった方々へ感謝の気持ちを持って、その期待に少しでも応えられるように、どんなことにも取り組んで誠心誠意この作品と向き合っていきたいと思います」と決意をあらわにした。

 火曜ドラマ『中学聖日記』は、TBS系にて10月より毎週火曜22時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access