『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太監督の新作『長いお別れ』来年公開

映画

中野量太監督
(C)2019『長いお別れ』製作委員会 (C)中島京子/文藝春秋

 日本アカデミー賞主要6部門を含む国内映画賞計34部門を受賞した映画『湯を沸かすほどの熱い愛』で知られる中野量太監督が、直木賞受賞作家・中島京子の『長いお別れ』を映画化することが分かった。中野監督は「認知症を扱った映画としては、今まで観たこともない作品になると思います。ずっと家族を映画で描いてきた僕の、また一歩進化した最高傑作を目指します」と語っている。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access