松本まりか母子に「圧巻」「泣ける」…最終回『ケンカツ』に視聴者拍手

エンタメ

感情的な演技に評価の高まる松本まりか
 クランクイン!

 吉岡里帆が主演するドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の最終回が18日に放送された。最終話では、育児放棄の母・梓(松本まりか)と真正面から向き合い、娘のハルカ(永岡心花)を思って走り回るえみる(吉岡)の姿が描かれ、「泣かされたよ、ハルカちゃん。良いドラマだった…」「いい最終回だった。はるかちゃん子どもらしく泣いてた」と大きな反響を呼んだ。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access