クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

劇場版『えいがのおそ松さん』本予告編&メインビジュアルが解禁

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
劇場版『えいがのおそ松さん』メインビジュアルが解禁
劇場版『えいがのおそ松さん』メインビジュアルが解禁(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019

 3月15日に全国公開される劇場版『えいがのおそ松さん』の本予告映像とメインヴィジュアルが解禁された。さらに、新境地を予感させる本作のストーリーと前売り券であるムビチケカード第3弾の情報も公開された。

【写真】松野家の6つ子が喜劇に挑戦!舞台『おそ松さん』ゲネプロ フォトギャラリー

 ある日、高校の同窓会に訪れた、6つ子たち。ちゃんとした大人に成長し、社会人として活躍する同級生たちとの再会で、対照的な冴えない自分たちの現実に打ちのめされ、やけ酒をあおり、眠ってしまう。翌朝、目が覚めたおそ松たちは、部屋の異変に気付き、街に出る。目に映るのは、いつもと違うがどこか見覚えのある風景。ここは「過去の世界」ではないかと疑い始めた矢先、デカパンから「6人の中に、この時代に大きな後悔を残している人物がいる」と告げられる。真実を確かめるため、彼らが会いに行ったのは、18歳の自分たちだったが…。

 今回解禁となった本予告では、しっとりした卒業式の場面で幕を開けるが、そこから更に一転、迷い込んだ不思議な世界で6つ子たちが18歳の自分たちに出会う様子が描かれる。おそ松の「なんで俺たちって、6人もいるんだろうな」といったTVアニメ版では中々聞くことのなかった情感たっぷりな台詞をはじめ、”笑い”はもちろん”青春”や”感動”も詰め込まれた「おそ松さん」の新境地が目白押し。

 先日解禁となったDream Amiが歌う主題歌「Good Goodbye」にのせ、『おそ松くん』と『おそ松さん』をつなぐストーリーが明らかになっている。メインビジュアルでは、18歳の6つ子と現代の6つ子、12人がそろい踏み。学校の屋上から見下ろす12人と意味深な背景が特徴的な一枚だ。

 また、本作の前売り券となるムビチケカード第3弾が1月11日より全国の上映予定劇場にて発売開始。今回初公開となる18歳の6つ子ひとりひとりのイラストを使用した一般券(全6種)に加え、11月に公開された教室で黄昏る6つ子イラストを使用した小人券(全1種)も発売となる。

 劇場版『えいがのおそ松さん』は3月15日全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access