『シカゴ P.D.』&『シカゴ・メッド』、レギュラーキャスト3人が降板

海外ドラマ

『シカゴP.D.』をシーズン6で降板するアントニオ・ドーソン刑事役のジョン・セダ(※『シカゴP.D.』シーズン3場面写真)
(C)AFLO

 米イリノイ州シカゴを舞台に、消防士、警官、医師の活躍を描く総称『シカゴ』シリーズ。スピンオフ『シカゴ P.D.』からはアントニオ・ドーソン刑事役の俳優ジョン・セダ、スピンオフ『シカゴ・メッド』からはコナー・ローズ医師役の俳優コリン・ドネルと、アヴァ・ベッカー医師役の女優ノーマ・クーリングが降板するという。Deadlineが報じた。

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access