クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

アンセル・エルゴートが2つの人格を持つ男を熱演『ジョナサン』公開&予告解禁

映画

 映画『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが主演を務める映画『JONATHAN(原題)』が、邦題を『ジョナサン‐ふたつの顔の男‐』として6月21日より公開されることが決定。本予告映像とポスタービジュアルが解禁された。本予告では、主人公の中に共存していた2つの人格が、1人の女性の出現をきっかけに対立し始める様子が描き出されている。

【写真】『ジョナサン‐ふたつの顔の男‐』場面写真

 本作は、自分の中に正反対の2つの人格を持つ男が、次第に人格を制御できなくなっていく姿を描くスリラー。『ベイビー・ドライバー』で大ブレイクし、スティーヴン・スピルバーグの新作で主演に抜てきされた若手俳優エルゴートが、主人公の複雑なキャラクターを巧みに演じるほか、モデルで女優としても活躍する映画『あと1センチの恋』のスーキー・ウォーターハウスや、海外ドラマ『ホワイトカラー』のマット・ボマー、映画『エイプリルの七面鳥』のパトリシア・クラークソンら実力派俳優が脇を固める。監督は、本作が長編映画デビューとなるビル・オリバー。

 予告編の冒頭では、毎日規則正しい生活を送る内向的なジョナサンの暮らしぶりが映し出される。だが彼は自分の身体にもうひとりの人格、正反対の性格の青年ジョンがいた。脳にタイマーを埋め込み、午前7時と午後7時の12時間ごとに切り替われるよう設定していた2人は、ビデオメッセージを残すことで、知らない時間に起こった出来事について共有し合う。2人が決めたルールは、隠し事をしないこと、毎日報告すること、恋人を作らないこと。

 しかし、予告の中盤でジョンに恋人がいることが発覚。ルールが破られたことを皮切りに、後半の映像ではジョナサンが感情をあらわにし、コントロールが利かず、翻弄されていく様子がスリリングに描かれる。

 ポスタービジュアルは、主人公の重なり合う2つの顔の真ん中に亀裂が走っており、不穏な雰囲気漂うデザインとなっている。

 映画『ジョナサン‐ふたつの顔の男‐』は6月21日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access