クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

吉岡秀隆『八つ墓村』、追加キャストに村上虹郎&真木よう子 要蔵には音尾琢真

エンタメ

  • twitter
  • facebook
スーパープレミアム『八つ墓村』ポスタービジュアル
スーパープレミアム『八つ墓村』ポスタービジュアル(C)NHK

関連 :

吉岡秀隆

村上虹郎

真木よう子

蓮佛美沙子

佐藤玲

音尾琢真

小市慢太郎

國村隼

 俳優の吉岡秀隆が主演するドラマ『八つ墓村』より、追加キャストとして、俳優の村上虹郎、真木よう子、音尾琢真らの出演が発表された。

【写真】ドラマ『八つ墓村』に出演が決まった「真木よう子」

 本作は、昭和24年に発表された横溝正史の『八つ墓村』が原作。実際の連続殺人事件に着想を得て、そこに鍾乳洞・因習・祟りといった要素を加えたミステリー小説で、横溝作品としては最多となる9回の映像化を誇る人気作だ。2016年の『獄門島』、2018年の『悪魔が来りて笛を吹く』に続いて、BSプレミアムでは、金田一シリーズの映像化第3弾となり、吉岡は前作に続き金田一耕助役を演じる。

 戦国時代に村人が8人の落武者を惨殺し、大正時代に旧家の当主が32人の村人を殺害した過去を持つ、八つ墓村。その旧家・田治見家に、長らく縁が途絶えていた寺田辰弥が跡継ぎとして戻ってくる。だが、それこそが悲劇の発端だった。祖父、異母兄、僧侶、尼僧…次々と殺害される関係者たち。だが、真相は依然として分からない。そんな中、辰弥は巨大な鍾乳洞へと迷い込む。そこで見たものは、落武者の鎧を身につけた田治見家当主の死蝋(しろう)だった…。

 今回発表されたキャストは、田治見家の跡取りとして呼び戻され事件に巻き込まれる井川辰弥を村上が務め、都会から嫁入りした未亡人で辰弥に寄り添う森美也子役を真木が、26年前に大量殺人事件を起こし今回の事件の発端を作る田治見要蔵と要蔵の長男で辰弥の兄の久弥の2役を音尾が演じる。その他、蓮佛美沙子、佐藤玲、小市慢太郎、國村隼らが脇を固める。

 スーパープレミアム『八つ墓村』は、NHK BSプレミアムにて10月12日21時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access