クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『キャッツ』日本語吹き替え版に、山寺宏一&宮野真守ら実力派集結

映画

  • twitter
  • facebook
映画『キャッツ』発表された日本語吹き替え版キャスト陣
映画『キャッツ』発表された日本語吹き替え版キャスト陣(C)2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

関連 :

山寺宏一

浦嶋りんこ

RIRI

宮野真守

沢城みゆき

山路和弘

宝田明

 映画『キャッツ』の日本語吹き替え版追加キャストとして、声優の山寺宏一、宮野真守、沢城みゆき、山路和弘、女優の浦嶋りんこ、歌手のRIRI、俳優の宝田明の出演が発表された。

【写真】映画『キャッツ』発表された日本語吹き替えキャストが演じるキャラクタービジュアル

 本作は、1981年のロンドン初演以来、今なお世界中で愛され続けるミュージカルの映画化。作曲のアンドリュー・ロイド=ウェバーと共に巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮に名を連ね、映画『レ・ミゼラブル』のトム・フーパー監督がメガホンを取る。

 キャストは、白猫のヴィクトリア役にトップバレエダンサーのフランチェスカ・ヘイワードが扮し、バストファージョーンズ役をジェームズ・コーデン、グリザベラ役をジェニファー・ハドソン、ボンバルリーナ役をテイラー・スウィフトが務める。

 満月が輝く夜。若く臆病な白猫ヴィクトリアが迷い込んだのはロンドンの片隅のゴミ捨て場。そこで出会ったのは個性豊かな“ジェリクルキャッツ”たちだった。そしてこの夜は、新しい人生を生きることを許される、たった一匹の猫が選ばれる特別な夜だった。一生に一度、一夜だけの特別な舞踏会の幕が開く。

 山寺は、神出鬼没で恐ろしい力を持つお尋ね者の猫・マキャヴィティ役。「ミュージカルで観たマキャヴィティは、あまり姿を現さず歌ってもいなかったと記憶してるんですが、映画版ではしっかり出て来て歌も(少しですが)歌っているので、やりがいがありました! 不気味で怖いだけじゃないんです」と話している。

 宝田は、かつては劇場の大スターで今は過去の栄光を懐かしむ老猫であり、オリジナル版では名優イアン・マッケランが演じているガス役。「此の世に存する生命体は、全て喜怒哀楽を有する。猫とて同じ事。彼が吐き出す言葉に少しく味付けをして、素直に挑戦した」と話した上、自分とガスの共通点について「老猫エンジン全開すれど、悲しいかな体力が、深い溜息が、人生を感じさせる」とコメントしている。

 このほか、浦嶋は、昼間はぐうたらで夜は元気なおばさん猫・ジェニエニドッツ役。RIRIは、マキャヴィティと行動を共にし、世界的アーティストであるテイラー・スウィフト演じる妖艶な雌猫・ボンバルリーナ役。宮野と沢城は、イタズラ好きかつ盗みのプロで悪名高きコソ泥カップル猫・マンゴジェリー&ランペルティーザ役。山路は、船がすみかの荒くれ猫・グロールタイガー役を演じる。

 映画『キャッツ』は1月24日より全国公開。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access