クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

スマホのひょう変に注意!『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』既読スルーNGの予告解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』場面写真
映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』場面写真(C)2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.

関連 :

アダム・ディヴァイン

アレクサンドラ・シップ

マイケル・ペーニャ

ローズ・バーン

ジョン・ルーカス

スコット・ムーア

 映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』より、暴走し始めたスマホによって主人公フィルがさんざんな目に遭うシーンを捉えた予告編が解禁された。

【写真】主人公を演じる「アダム・ディヴァイン」フォトギャラリー

 本作は、映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)の原案・脚本を手掛けたジョン・ルーカス&スコット・ムーアのヒットメーカーコンビによる最新作。スマートフォン依存症の主人公フィルが手に入れたスマホに搭載されたライフコーチ機能“ジェクシー”が恋の暴走を始め、フィルの人生が破壊されていくさまを描く。

 主人公フィルを演じるのは、映画『マイ・インターン』『ピッチ・パーフェクト』などで知られるコメディ俳優のアダム・ディヴァイン。そのほか、フィルがジェクシーの後押しで恋人になるケイト役を、『X‐MEN:ダーク・フェニックス』のストーム役で知られるアレクサンドラ・シップ、フィルの職場の上司カイ役を、『アントマン』シリーズでおなじみのマイケル・ペーニャ、そしてジェクシーの声を『ピーターラビット』シリーズのローズ・バーンが演じる。

 子供の頃からスマホ依存症で、恋人も友達もゼロのフィル。ある日機種変更したスマホには、ライフコーチ機能が搭載されていた。全ての個人情報を把握し、ジェクシーと名乗る“彼女”のコーチングで人生が変わり始めたフィルだったが、念願の恋人ができた時、ジェクシーに異変が。「フィルは私の男!」と恋に落ちてしまったジェクシーの暴走が始まり、フィルは命を狙われることに。

 予告編は、フィルが購入した最新スマホを開封すると、「私の名は“ジェクシー”」と運命の第一声が発せられるシーンから始まる。「あなたを管理する私なら人生を変えられます」と自信満々のジェクシーによって、フィルには友達ができ、昇進が決まり、人生初の恋人までできる。人生を満喫し始めるフィルだが、幸せをつかんだのもつかの間、恋人を優先しソファに置いてきぼりにしたが最後「覚えとけよ、クズ」とジェクシーがひょう変する。

 その後は、ジェクシー狂気の復讐が続々登場。デート中にイケナイ音を出す、上司にディスりメール送信、恋人を元カレと復縁させる、全財産の放棄、超プライベートの情報漏洩…。フィルの全情報をクラウドから手に入れられるジェクシーの暴走に、「スマホに殺されるーー!!」と逃げ惑うフィルの運命やいかに。

 映画『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』は8月14日より全国公開。

映画『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access