クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『日本沈没2020』湯浅政明によるOP映像公開 主題歌は大貫妙子&坂本龍一の「a life」

アニメ・ゲーム

  • twitter
  • facebook
アニメ『日本沈没 2020』主題歌を担当する大貫妙子、坂本龍一
アニメ『日本沈没 2020』主題歌を担当する大貫妙子、坂本龍一

関連 :

湯浅政明

小松左京

坂本龍一

 小松左京のベストセラー小説を原作としたNetflixオリジナルアニメ『日本沈没2020』の主題歌が大貫妙子と坂本龍一の「a life」に決定。併せて、湯浅政明監督が描いた主題歌付きオープニングPVが公開された。

【写真】アニメ『日本沈没 2020』フォトギャラリー

 本作は、小松左京の小説『日本沈没』を、『夜は短し歩けよ乙女』『映像研には手を出すな!』などを手がけた湯浅政明監督がアニメ化。2020年を舞台に、ごく普通の家族を襲うリアルな危機が描かれる。主人公・武藤歩役の上田麗奈をはじめ、村中知、佐々木優子、てらそままさき、吉野裕行、森なな子、小野賢章が出演する。

 主題歌に決定した「a life」は、2010年に大貫妙子と坂本龍一によって共同制作されたアルバム『UTAU』で発表。ささやかな日常や思いが紡がれる詞と柔らかな歌声、繊細でありながらも力強いピアノのメロディが、時代を超えて訴えかけてくる名曲だ。主題歌が流れるオープニングPVでは、本編とはまたひと味違う、湯浅監督による水彩画のような淡いタッチで、歩をはじめとした武藤家のある日の風景が描かれている。

 湯浅監督は、「a life」の印象について「透明感、日常感がありながらも、地に足がついた素敵な曲でした」と話し、PVで自身が手掛けた映像については「殺伐とした天変地異後の暗い本編とは対照的な、明るい爽やかな朝のルーチンを毎回見る事で、失ったものの尊さを感じてもらえると良いと思いました」と制作意図を明かす。

 大貫は「誰かのせいにしたりせず現実と向き合い、姿勢を正し自分の軸をきちんとつくることがこれからの時代を生きていく自分の助けになると思います。歌うということは変わらないけれど、あらたな価値観で力強く生きていこうとするひとのために歌っていきたい」と語り、坂本は「あたりまえの日常がどんなに大切か、ぼくたちは知っている」とコメントした。

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』(全10話)は、7月9日より全世界独占配信(中国本土を除く)。

『日本沈没2020』オープニングPV(歌詞入り特別ver.)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv