クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

竹内涼真『君と世界が終わる日に』、“終末世界”のサバイバーに笠松将&飯豊まりえ

エンタメ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『君と世界が終わる日に』に出演する笠松将、飯豊まりえ
ドラマ『君と世界が終わる日に』に出演する笠松将、飯豊まりえ(C)日本テレビ

関連 :

竹内涼真

笠松将

飯豊まりえ

中条あやみ

 俳優の竹内涼真が主演を務める2021年1月スタートのドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)に、俳優の笠松将と女優の飯豊まりえが出演することが発表された。2人は、竹内演じる主人公と共に死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜こうとするサバイバーを演じる。

【写真】『君と世界が終わる日に』に出演する笠松将、飯豊まりえ

 本作は、サバイバル×ラブストーリー×ミステリーの3つの軸が絡み合う、極限の人間ドラマ。日本テレビ×Hulu の共同製作ドラマとして、1月より日本テレビ系にてSeason1が放送され、全10話で一度完結。その後、3月よりHuluにてSeason2全6話が配信される。どんな状況でも諦めず、死と隣り合わせの終末世界を生き抜く、たくましいサバイバー・間宮響を竹内が演じ、響の高校時代からの恋人・小笠原来美を中条あやみが演じる。

 笠松が演じるのは、響と来美の同級生でありながら冷徹なところのある警察官・等々力比呂。飯豊はどこか冷めたところのある女子大生・柊木佳奈恵を演じる。

 それぞれの役どころについて、笠松は「僕の演じる等々力は必要であれば誰かを切り捨てることもできる、どこか冷徹な人間です。彼は主人公の響と対極にいるキャラクターなので、2人のライバル関係にも注目していただければと思います」と語り、飯豊は「私が演じる佳奈恵は、どこか冷めていて、人との距離を置いている女の子です。今まで演じたことがないような役なので、今から共演者のみなさんに冷たくセリフを発するのが楽しみでしょうがないです(笑)」と茶目っ気たっぷりにコメントを寄せた。

 新日曜ドラマ『君と世界が終わる日に』は、Season1(全10話)が日本テレビ系にて2021年1月より毎週日曜22時30分放送。Season2(全6話)が、3月よりHuluにて配信。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv