クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

岡村隆史、JO1豆原一成、倉科カナら出演『半径1メートルの君』予告&ビジュアル公開

映画

映画『半径1メートルの君 ~上を向いて歩こう~』ポスタービジュアル

映画『半径1メートルの君 ~上を向いて歩こう~』ポスタービジュアル(C)「半径1メートルの君~上を向いて歩こう~」製作委員会

関連 :

岡村隆史

倉科カナ

水川あさみ

斉藤和義

 8組24人の人気俳優、吉本タレント、クリエイターによるオムニバス映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』より、本予告と本ビジュアル、場面写真が解禁された。主題歌は斉藤和義が坂本九さんのヒット曲をカバーした「上を向いて歩こう」に決まった。

【動画】豪華キャスト陣集結! 映画『半径1メートルの君 ~上を向いて歩こう~』予告編

 新型コロナウイルスの影響で多くのエンタメコンテンツも中止に追い込まれる中、こんな時だからこそエンタメの力で人々の心を元気にしたいとの思いから急きょ制作を開始した本作。

 キャストには、岡村隆史(ナインティナイン)×豆原一成(JO1)、海宝直人×亜生(ミキ)、倉科カナ×徳井義実(チュートリアル)、小池徹平×じろう(シソンヌ)、白石聖×後藤淳平(ジャルジャル)、般若×秋山竜次(ロバート)、松井玲奈×山崎静代(南海キャンディーズ)、水川あさみ×近藤春菜(ハリセンボン)。そして脚本家には、上田誠(ヨーロッパ企画)、丑尾健太郎(日曜劇場『半沢直樹』)、品川ヒロシ、粗品(霜降り明星)、高須光聖、福田麻貴(3時のヒロイン)、福徳秀介(ジャルジャル)、又吉直樹(ピース)というクリエイター陣が集結した。

 主題歌「上を向いて歩こう」は、米ビルボード総合チャート3週連続1位を獲得した坂本九さんの名曲を、斉藤和義が本作のために歌い上げた。斎藤は「こんな今だからこそ、より響く楽曲だと思います。映画と共に楽しんで頂けたら幸いです」とメッセージを寄せている。

 予告編では、丑尾が脚本を務める『本日は、お日柄もよく』から、岡村演じる佐久間昇が、映画初出演の豆原演じる昇の娘のストーカー・浅田弘樹を冷たくあしらう一場面が公開。粗品が映画初脚本・監督を務めた『同度のカノン』からは、亜生演じる義正が海宝演じる正彦のお見舞いに訪れるシーンが明らかに。また、又吉が脚本を務めた『真夜中』は、薄暗いバーで言い合いになってしまうじろう演じるお笑いコンビ“ユリイカ”の久保と小池演じる担当マネジャー・花岡の姿も解禁されている。

 さらに、映画初脚本の福徳による『まわりくどい二人のまわりくどい気持ちの伝え方は大胆でむしろまわりくどい』からは、小さなカフェを切り盛りする店主のしおりの元を、後藤演じる服屋の本田が訪ねる様子が。品川が脚本・監督を務める『戦湯~SENTO〜』からは、秋山演じる、とある銭湯の常連客の男と般若演じる寡黙な男が口論を始めてしまう場面が明らかになっている。

 併せて公開された本ビジュアルは、「心の距離まで離れてたまるか。」というコピーと共に、 “上を向いている”キャストとクリエイター陣がずらりと並ぶ。映画館で並んで映画を見ている時の「自然と顔が“上を向いている”」様子も表現している。

 映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』は、2021年2月26日より全国公開。

映画『半径1メートルの君 ~上を向いて歩こう~』予告編

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access