クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

中山美穂、初の刑事役に 小泉孝太郎主演『警視庁ゼロ係』新レギュラー発表

ドラマ

  • twitter
  • facebook
(左から)ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~Season5』にレギュラー出演する、石田明(NON STYLE)と中山美穂
(左から)ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~Season5』にレギュラー出演する、石田明(NON STYLE)と中山美穂(C)テレビ東京

関連 :

中山美穂

石田明

 女優の中山美穂とNON STYLE石田明が、4月30日スタートの小泉孝太郎主演ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~Season5』(テレビ東京系/毎週金曜20時)に新レギュラーとして出演することがわかった。中山は本作で初めて刑事役を演じる。

【写真】手には水鉄砲! レギュラーメンバーが勢ぞろいした『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~Season5』ポスタービジュアル

 『警視庁ゼロ係』は、作家・富樫倫太郎の『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)をドラマ化。小泉演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹ふんする“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三の“迷コンビ”の活躍を描く。小泉、松下のほか、レギュラーキャストとして、毒舌の事務員・本条靖子役の安達祐実、岩手なまりが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役の戸塚純貴、ムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎が引き続き登場する。

 そんな本作で新レギュラーとして出演する中山は、警視庁刑事部・捜査一課・管理官の保科玲役。10年前、冬彦が科学警察研究所にいた時のチーム長で、冬彦とは深い関係が…?という役どころ。初の刑事役となる中山がどのように冬彦と関わるのか注目だ。

 主演の小泉とは「過去2回共演していて、2回とも弟役でした」と明かす中山。「今回もある意味、姉弟じゃないですけど、ちょっと弟っぽい感じがするので、懐かしいですね」と語り、初の刑事役については「それらしく見えていたら嬉しいです」とコメント。そして、「『ゼロ係』のメンバーになりたい!という気持ちもありましたが、まずは捜査一課の管理官として役割を全うしていきたいと思います」と意気込みを語る。

 一方、石田は、捜査一課から不本意にも「なんでも相談室」の新メンバーとなる大林夏彦役。1月放送のスペシャルに登場した、静岡県警・須那署「よろこんで相談室」に勤務する大林秋彦の双子の弟にあたる。秋彦は、冬彦と同じ「赤」と「かぶ」がトレードマークだったが、夏彦は「黄緑」を身にまとい、甘いものが大好きな「スイーツ男子」だ。

 石田は、「キャラが強いみなさんに埋もれないようがんばります。 視聴者のみなさんが大好きなあの空気感。あの空気を壊さないのはもちろんのこと、さらに好きになってもらえるようがんばります」とメッセージを寄せている。

 併せて解禁となったポスタービジュアルでは、レギュラーメンバーが勢ぞろいし、一見、刑事ドラマのようにかっこよく銃を持っているが…よく見ると、手にしているのは水鉄砲! その水鉄砲は、キャッチコピーの「はみ出し者には、武器がある。」を表現している。

 ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~Season5』は、テレビ東京系にて4月30日より毎週金曜20時放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv