クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

犬飼貴丈&堀未央奈がW主演で不倫劇 『サレタガワのブルー』TVドラマ化決定

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『サレタガワのブルー』堀未央奈、犬飼貴丈2ショットスチールと、原作者・セモトちか描き下ろしイラスト
ドラマ『サレタガワのブルー』堀未央奈、犬飼貴丈2ショットスチールと、原作者・セモトちか描き下ろしイラスト(C)MBS

関連 :

犬飼貴丈

堀未央奈

 セモトちかによる人気不倫漫画『サレタガワのブルー』(マンガMee)が俳優・犬飼貴丈と女優・堀未央奈のダブル主演で実写化され、MBS・TBSにて7月13日よりスタートすることが決まった。

【写真】ドラマ『サレタガワのブルー』ダブル主演の犬飼貴丈&堀未央奈

 『サレタガワのブルー』は、妻に不倫をされた“サレタガワ”のイケメン夫が、自分の欲望のためならどんなことでもやってのける“スルガワ”の美人妻に、罪を償わせようと動き出す、“読んだら必ず不倫したくなる漫画”と称される新感覚不倫エンターテインメント。集英社のコミック配信アプリ「マンガ Mee」での連載開始以降、同アプリの総合ランキングで常に上位をキープしている。

 主人公の田川暢役を務めるのは、2018年に特撮ドラマ『仮面ライダービルド』(テレビ朝日)で主演を務め、竜星涼とのダブル主演映画『ぐらんぶる』(2020)では全身全霊の体当たり演技を披露した犬飼貴丈。不倫妻への復讐を誓いながらも優しさがにじみ出てしまう“THE・良い人”暢を、これまでの俳優経験で培った演技力で体現する。

 暢の妻・田川藍子役は、今年3月28日に乃木坂46を卒業した堀未央奈。アイドル卒業後に初主演を務める本作で、不倫を悪いことだと思っていない怖いもの知らずの悪女を全力で演じる。

 監督は、これまで関ジャニ∞や斉藤和義など数々のアーティストのMVの演出を手掛け、近年はドラマ『僕は麻理の中』や『下北沢ダイハード』などテレビドラマでも活躍を広げているスミス。脚本は『コーヒー&バニラ』でもスミス監督とタッグを組んだ舘そらみが担当する。

 本作について、主演の犬飼は「愛子さんに翻弄されながら何とか反旗を翻そうとする暢を僕なりの解釈で監督たちと相談させていただきながら演じさせていただきました。皆さんの元に届くのが今から楽しみで仕方ありません、お楽しみに」とコメント。

 愛子役の堀は「悪女役をやったことがなかったので率直に面白そう! と思いすぐに漫画を最新刊まで読んで、想像のできない展開と、わたしが演じる田川藍子のぶっとび具合に心惹(ひ)かれ、撮影も新たな感情やシチュエーションを楽しみながら日々演じることができました。今までにはない、新たな不倫ドラマ。みなさんの感想が今からとても楽しみです」と語っている。

 原作者のセモトは「藍子役の堀未央奈さんも、こんな天使のようなトップアイドルが藍子という悪女を演じて下さるなんて…大丈夫か…大丈夫か…と震えました。しかし撮影現場を見学に行かせていただいた時、仕上がりがあまりにも完璧な藍子で、堀さんのプロ根性を感じました!」と振り返った。

 テレビドラマ『サレタガワのブルー』は、MBSにて7月13日より毎週火曜24時59分、TBSにて同25時28分放送。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv