クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

リーアム・ニーソン69歳に! 圧倒的なオーラを放つ『ファイナル・プラン』アクションシーンカット解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『ファイナル・プラン』より、リーアム・ニーソンの新場面写真
映画『ファイナル・プラン』より、リーアム・ニーソンの新場面写真(C)2019 Honest Thief Productions, LLC

関連 :

リーアム・ニーソン

ケイト・ウォルシュ

ジェイ・コートニー

 映画『ファイナル・プラン』で主演を務める俳優のリーアム・ニーソンが、本日6月7日に69歳の誕生日を迎えたことを祝し、本作から彼のアクションシーンを捉えた新たな場面写真3枚が解禁された。

【写真】銃を構えるリーアム・ニーソン、ほか『ファイナル・プラン』場面写真も

 映画『シンドラーのリスト』『スター・ウォーズ』シリーズで名優の地位を確立し、『96時間』シリーズでリベンジ・アクションの礎を築いたリーアム。全米2週連続ナンバー1ヒットを記録した本作で彼が演じるのは、恋に落ちた伝説の爆破強盗。運命の女性のためにFBIと対決する。

 すご腕の爆破強盗カーター(リーアム)は、7つの州で12の銀行を襲い、あらゆる金庫を破ってきたが、現場に一切の痕跡を残さず、その正体を知る者はいなかった。全米犯罪史の伝説となっていたカーターだが、運命の女性アニー(ケイト・ウォルシュ)と出会い、恋に落ちる。過去を捨て新たな一歩を踏み出したいと願うカーターは、すべての罪を告白しようとFBIに出頭。
 
 しかし、2人の捜査官はカーターの盗んできた金を横領し、彼もアニーも危険に晒される。「あとは俺の方法でやらせてもらう」と決意したカーターは愛のため、すべてにケリをつけるため、持てるすべての爆薬に火を放つ最後の復讐計画=ファイナル・プランに挑む。

 リーアムが69歳の誕生日を迎えたのを祝して今回解禁されたのは、彼が本作で果敢に挑戦したアクションシーンを切り取った3枚。敵対するFBI捜査官を演じる、二回り以上年下のジェイ・コートニーやアンソニー・ラモスらとド派手なアクションシーンを繰り広げる様子は、アクション俳優として圧倒的なオーラを放つと同時に、ベテランならではの風格も漂わせている。

 これまでメディアの前で、自身の年齢を理由に「アクション映画卒業」を度々口にしてきたリーアムだが、本作でも激しいアクションシーンに挑戦。アクション映画への出演が続くことについてリーアムは「68歳なのに、アクション映画の脚本を送ってきてくれるんだ。出演するチャンスをもらえるだけで嬉しいよ。いつも言っているけど、アクション映画の撮影はお菓子屋さんにいる子供のような気分になれるんだ。最高のスタントマンと組めるし、みんな僕をカッコよく見せてくれるしね。オフの時はそれほど多くはないが、格闘シーンのトレーニングをしている。そういったことには几帳面なんだよ。だから撮影では誰もケガをしていないよ」と語っている。

 映画『ファイナル・プラン』は、7月16日より全国公開。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv