クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『言霊荘』第9話 “コトハ”西野七瀬、三葉の霊と対峙 25年前の衝撃の過去が明らかに

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『言霊荘』第9話場面写真
ドラマ『言霊荘』第9話場面写真(C)テレビ朝日

関連 :

西野七瀬

藤井美菜

菜々緒

永山絢斗

内田理央

斉藤由貴

 女優の西野七瀬が主演を務めるドラマ『言霊荘』(テレビ朝日系/毎週土曜23時)第9話が今夜放送。最終章となる第9話では、言葉=コトハ(西野)が三葉(藤井美菜)の霊と対峙し、25年前の衝撃の過去が明らかとなる。

【写真】“コトハ”西野七瀬と対峙する“三葉”藤井美菜 『言霊荘』第9話より

 管理人室=0号室に引き込まれた中目零至=レイシ(永山絢斗)に続き、“肉食アパート”と化したレディスコート葉鳥に女性住人たちが次々と飲み込まれ、コトハと6号室の編集者・渡邊瞳(内田理央)の2人だけが難を逃れる。

 そして、コトハが制する瞳を振りほどいて0号室のドアを開けると、そこには驚がくの光景が広がる。室内はコンクリートブロックで埋め尽くされ、妖しい霊気が漂っていたのだ。

 さらに背後から女の霊が現れる…。コトハと瞳は岩戸志麻=トシマ(斉藤由貴)の指示のもと、三葉の霊から直接真相を聞くため、降霊術を行うことに。やがて瞳の身に異変が起き始め、三葉の霊が降りた瞳の口から、25年前に起こった衝撃の過去が明かされる―。

 土曜ナイトドラマ『言霊荘』第9話は、テレビ朝日系にて12月11日23時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv