クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

小池徹平主演ミュージカル『るろうに剣心 京都編』5月に上演決定

エンタメ

小池徹平主演ミュージカル『るろうに剣心 京都編』5月に上演決定

小池徹平主演ミュージカル『るろうに剣心 京都編』5月に上演決定(C)和月伸宏/集英社

関連 :

小池徹平

和月伸宏

黒羽麻璃央

加藤清史郎

 俳優の小池徹平が主演を務めるミュージカル『るろうに剣心 京都編』が、5月17日~6月24日まで、IHIステージアラウンド東京にて上演されることが決定した。当初2020年秋に上演を予定していたものの、新型コロナウイルス感染拡大に伴い公演中止となっていた。

【写真】ミュージカル『るろうに剣心 京都編』主演の小池徹平

 物語の舞台は幕末の世。かつて最強と恐れられた“人斬り抜刀斎”緋村剣心は、明治維新後、剣心は<不殺(ころさず)の誓い>を立て、逆刃刀とともに放浪の剣客“流浪人”として全国を旅していた。訪れた東京で仲間たちと出会い、大切な人を守るため、動乱の時代を生き抜いた剣心の、新たなる戦いが始まる―。

 原作の和月伸宏による漫画『るろうに剣心‐明治剣客浪漫譚‐』は、明治時代の日本を舞台に、オリジナルのストーリーでありながら、新撰組、紀尾井坂の変、池田屋事件などの史実を絡ませ、これまでにアニメ、ゲーム、小説、実写映画などさまざまなメディアで展開。今回、宝塚歌劇団の演出を務める小池修一郎が新作ミュージカルとして、本作の脚本を書き下ろしている。

 上演される京都編は、ファンの間でも熱狂的人気を誇るエピソードで、魅力的なキャラクターも多数登場。主人公・緋村剣心役の小池徹平が穏やかな風貌で温厚な性格の剣心と、大切な人を守るために宿敵と相まみえ刀を振るう剣心の多面性をどう演じきるかが注目される。

 さらに、上演されるのは、日本で唯一の客席が回転する劇場・IHIステージアラウンド東京。1300人以上もの観客を乗せた客席が360°回転し、その周囲を囲むステージとスクリーンで繰り広げられる作品世界を体験できる。

 共演には、黒羽麻璃央、松下優也、加藤清史郎、岐洲匠、奥野壮、井頭愛海、鈴木梨央、伶美うらら、山口馬木也、加藤和樹ら、若手からベテランまで個性豊かな実力派キャストが顔を揃え、血湧き肉躍る明治剣客活劇浪漫を盛り上げる。

 ミュージカル『るろうに剣心 京都編』は、2022年5月17日~6月24日
まで、IHIステージアラウンド東京にて上演。

 監督・出演者のコメント全文は以下の通り。

1ページ(全2ページ中)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv