クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ニコラス・ケイジ 関連記事

  • 『フェイス/オフ』続編の製作決定! 『ゴジラvsコング』監督がメガホン

    映画

     ニコラス・ケイジとジョン・トラヴォルタが共演し、1997年に公開されたジョン・ウー監督のアクション映画『フェイス/オフ』。『ゴジラvsコング』のアダム・ウィンガードがメガホンを取り、新作が製作されることが明らかになった。新しいキャストを起用し、オリジナル版の続編になるという。

  • ニコラス・ケイジが最強宇宙人とバトル! 『アースフォール』予告&場面写真解禁

    映画

     俳優のニコラス・ケイジやトニー・ジャーらが出演するSFアクション映画『アースフォール JIU JITSU』より、予告編、ティザービジュアル、場面写真が解禁された。

  • ニコラス・ケイジ、“不適切な言葉”の歴史を探るコメディーシリーズのホストに

    海外ドラマ

     俳優のニコラス・ケイジが、Fワードなど“下品”で“不適切な言葉”の歴史を探るNetflixのコメディーシリーズにて、ホストを務めることが明らかになった

  • 園子温監督×ニコラス・ケイジ主演作、2021年夏公開決定 場面写真も到着

    映画

     園子温監督が、俳優のニコラス・ケイジを主演に迎えてハリウッドデビューを果たした映画『Prisoners of the Ghostland(原題)』が、邦題を『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』として、2021年夏に公開されることが決定。併せて、場面写真も到着した。

  • ショーン・コネリーさん死去 ダニエル・クレイグ、ニコラス・ケイジらが追悼メッセージ

    セレブ&ゴシップ

     初代ジェームズ・ボンドを演じた『007』シリーズや、『レッド・オクトーバーを追え!』、『アンタッチャブル』などで知られるスコットランド出身の俳優ショーン・コネリーさんが、現地時間10月31日に亡くなった。90歳だった。彼の死を悼んで、かつての共演者はじめ、多くのセレブから追悼のコメントが出されている。

  • “演技の鬼”ニコラス・ケイジ、振り切れ度MAX!な2010年代の作品5選

    映画

     ニコラス・ケイジ、通称“ニコケイ”。『地獄の黙示録』(1979)の巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督の甥にして、『リービング・ラスベガス』(1995)でアカデミー賞主演男優賞に輝く演技派。無類のアメコミ好きで、来日のたびにマニアショップでフィギュアを爆買いする怪物級オタク。1本で2千万ドル(約20億円)の出演料を稼ぐ高給取りで、有名な幽霊物件を3億7千万円で気まぐれにお買い上げする桁外れの浪費家。4度の結婚と離婚、破産寸前で自宅差し押さえと、派手なゴシップにも事欠かず、名実ともにハリウッドで最も“キレてる”怪優のひとりだ。

  • ニコラス・ケイジ、新作に“ニコラス・ケイジ”役で出演か

    映画

     1995年の映画『リービング・ラスベガス』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したオスカー俳優ニコラス・ケイジ。大小さまざまなジャンルの作品に出演しているが、新作『The Unbearable Weight of Massive Talent(原題)』で誇張した本人役を演じることになりそうだ。

  • ニコラス・ケイジ、命を宿す遊園地の人形と戦うホラーで主演

    映画

     ヒューマンドラマからラブロマンス、アクション、アニメまで、なんでもこなす俳優のニコラス・ケイジ。2020年は多くの出演作が全米公開予定だが、遊園地が恐怖の場と化す新作ホラー『Wally’Wonderland(原題)』の主演が決まったという。Deadlineが報じた。

  • ニコラス・ケイジ、4日間の日本人妻が配偶者扶養料を請求か

    セレブ&ゴシップ

     3月に結婚し、その4日後に結婚の無効申請を行って話題になった俳優のニコラス・ケイジ。その時の結婚相手と報じられている日本人女性コイケエリカさんから、配偶者扶養料を請求されているとTMZが報じた。

  • ニコラス・ケイジ、日本人女性との結婚を4日で無効申請か

    セレブ&ゴシップ

     先日、結婚許可証を申請し、交際中の日本人女性と結婚準備を進めていると報じられた俳優のニコラス・ケイジ。実は結婚許可証を申請したその日に結婚し、すでに結婚の無効を求めているという。The BlastやTMZなどの海外メディアが報じた。

  • ニコラス・ケイジ、日本人女性と4度目の結婚か

    セレブ&ゴシップ

     俳優のニコラス・ケイジが昨年に交際を報じられた日本人女性と4度目の結婚を決めるかもしれないという。現在、ラスベガス在住のニコラスがネバダ州のクラーク郡当局に結婚許可証を申請したと、TMZが報じた。

  • ニコラス・ケイジ主演の刑事アクション『コード211』予告到着

    映画

     俳優のニコラス・ケイジが主演を務め、実際の銀行強盗事件を基にした映画『コード211』の予告編が到着。予告編では、退職直前の警察官に扮したニコラス・ケイジが、強盗を相手に壮絶な戦いを繰り広げる姿や、仲間を殺されたことで怒りを爆発させる姿などが映し出されている。

  • 復讐に燃えるニコラス・ケイジ! 主演最新作『マンディ』予告公開

    映画

     俳優のニコラス・ケイジの主演最新作『MANDY(原題)』が、邦題を『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』として、11月に公開されることが決定。解禁された予告編では、ニコラス演じる主人公がカルト集団を相手に壮絶な復讐劇を展開する姿が描かれている。

  • ニコラス・ケイジ、アニメ『スパイダーマン:スパイダーバース』で声優か

    映画

     アニメ映画『LEGO(R)ムービー』の監督コンビ、フィル・ロードとクリストファー・ミラーが手がけるスパイダーマン長編アニメ『スパイダーマン:スパイダーバース』に、俳優ニコラス・ケイジが、ボイスキャストとして加わるという。Colliderやcomingsoon.netなどの海外メディアが報じた。

  • 相次ぐ出演作…ニコラス・ケイジが今、忙しい“ワケ”

    映画

     ニコラス・ケイジが、忙しい。今月、日本では『ダークサイド』(本日公開)と『マッド・ダディ』(6月23日公開)の2本が公開になるが、フィルモグラフィーによると、今年の彼の出演作は、すでに6本。昨年、一昨年はそれぞれ5本で、まさに働き通しである。だが、アメリカの観客は、その事実にほとんど気づいていない。業界人ですら「そんなのあった?」と言うような作品ばかりだからだ。中には、配給がつかず、アメリカでは劇場公開されずに終わったものも多い。

  • ニコラス・ケイジ、園子温監督のハリウッド映画で主演か

    映画

     俳優ニコラス・ケイジが、園子温監督の初英語作品『Prisoners of the Ghostland(原題)』で主演を務めるとDeadlineが報じた。現代文明の滅んだ世界が舞台のアクションスリラーで、悪名高い犯罪者が、超常的な闇の世界に連れ去られた少女を救出する物語だという。

  • ニコラス・ケイジが狂気の殺人パパに! 親が我が子を襲いだす『マッド・ダディ』公開

    映画

     ハリウッド屈指のカメレオン俳優ニコラス・ケイジが、愛する我が子を殺害しようと暴れ回る狂気の殺人パパを演じる映画『マッド・ダディ』の日本公開日が決定。それに先駆け、エキサイティングな予告映像が到着した。

  • ニコラス・ケイジが実在のキテレツオヤジに!『オレの獲物はビンラディン』予告編解禁

    映画

     ニコラス・ケイジが、たったひとりでパキスタンに潜入し、ビンラディン捕獲作戦に挑んだ実在の人物を演じる映画『オレの獲物はビンラディン』から予告編が解禁。映像には、ニコラスのキテレツオヤジぶり全開の大騒動の様子が収められている。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access