クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『チャーリーとチョコレート工場』公開から17年、子役たちの“その後”

映画

  • twitter
  • facebook
映画『チャーリーとチョコレート工場』(2005)に出演した子役たち、それぞれの“その後”
映画『チャーリーとチョコレート工場』(2005)に出演した子役たち、それぞれの“その後” 写真提供:AFLO

関連 :

フレディ・ハイモア

アナソフィア・ロブ

 名作児童文学を原作に、ティム・バートンのファンタジックな世界が繰り広げられる『チャーリーとチョコレート工場』(2005)が、今夜の金曜ロードショーにお目見えする。日本でも興行収入50億円超えの大ヒットを記録した本作だが、公開から早17年。映画でジョニー・デップと共演した子役たちは今、どうしているのか、チェックしてみよう。

【写真】チャーリー役&バイオレット役の2人がすっかり大人に!

 世界中で人気のチョコレート工場を見学できる、たった5枚のゴールデンチケットを手にした子どもたちが、夢の工場に一歩足を踏み入れてみると、そこは想像を超えたファンタジックな世界だった! イギリスの小説家ロアルド・ダールの著作を基に、ティム・バートン監督とジョニー・デップのゴールデンコンビで映画化されたのが本作『チャーリーとチョコレート工場』。ジョニー演じるウィリー・ウォンカもさることながら、彼に招かれた子どもたちのキャラクターの濃さもとても印象的な作品だ。

★チャーリー・バケット役/フレディ・ハイモア

チャーリー・バケット役/フレディ・ハイモア 写真提供:AFLO
 心優しく家族思いで、お菓子のマジックを信じる少年、主人公のチャーリーを演じたのは、本作がジョニーとの2度目の共演となるイギリス出身のフレディ・ハイモア。30歳になった今、チャーリー役のイメージそのまま、線の細い優し気な大人に成長し、現在もテレビに映画に活躍中だ。

 2017年からは、ドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』で主演とプロデューサーを務め、ゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネート。一方、映画『サイコ』の前日譚ドラマ『ベイツ・モーテル』(2013~2017)ではサイコキラー役を熱演し、好青年イメージとのギャップで世界中のファンを驚かせた。プライベートでは、俳優業の傍らイギリスの名門ケンブリッジ大学に入学。スペイン語とアラビア語を専攻し、双方で首席となる優秀な成績で卒業している。2020年には、トークショーでさらっと結婚を公表し、「あのチャーリーが結婚!」と世間を驚かせた。

★バイオレット・ボーレガード役/アナソフィア・ロブ 

バイオレット・ボーレガード役/アナソフィア・ロブ 写真提供:AFLO
 マーシャルアーツのチャンピオンで、競争心もりもり、いつでもガムを噛んでいるバイオレットを演じたのは、アナソフィア・ロブ。本作のあとも映画やドラマで活躍し、ヘイデン・クリステンセン主演の映画『ジャンパー』(2008)や、ドウェイン・ジョンソン共演の『ウィッチマウンテン/地図から消された山』(2009)などに出演。2011年の『ソウル・サーファー』では主演を果たし、サメに襲われ腕を切断した実在のサーファー、ベサニー・ハミルトンを熱演した。

 その後、『セックス・アンド・ザ・シティ』の前日譚ドラマ『マンハッタンに恋をして 〜キャリーの日記〜』(2013~2014)で主人公のキャリーを演じ、注目の的に。現在日本でも、ハーヴェイ・カイテルやサム・ワーシントンと共演した『ギャング・オブ・アメリカ』が公開中。スクリーンの外では、女優業の傍ら名門ニューヨーク大学を卒業した才媛。昨年9月に、恋人のトレヴァー・ポールと婚約を発表したばかり。

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv