クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

「メットガラ 2019」間もなく開催! テーマは? 参加費が高額? 注目ポイントを解説

セレブ&ゴシップ

メットガラ、今年の注目は?
メットガラ、今年の注目は?(C)AFLO

■参加費が高額

 実はメットガラは、資金集めのイベントとしても最大級で、募った資金は、メトロポリタン美術館の衣装研究所部門の運営に充てられる。そのため、参加費はそれなりの金額になっている。The Hollywood Reporterによると、今年のチケットは3万5000ドル(約390万円)で売られており、テーブルが20万ドル(約2200万円)、もしくは30万ドル(約3300万円)というからかなりの額。でも、世界中の注目を集めることが確実なら、宣伝費としてそう高くないのかもしれない。

■今年のレッドカーペット、注目のセレブ

 The Hollywood Reporterが発表した今年の委員会リストには、ブラッドリー・クーパー、ブレイク・ライヴリーとライアン・レイノルズ、チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴ、ジェニファー・ロペスとアレックス・ロドリゲスなどの名前が。また、このイベントがきっかけで交際がスタートし、結婚したばかりのニック・ジョナスとプリヤンカー・チョープラーもリストに挙がっている。このほか、ケイティ・ペリーやジャレッド・レトが出席を認めていて、毎年奇抜なヘッドピースが注目のサラ・ジェシカ・パーカーも出席が期待される。

 2月に開かれた会見で、アナ・ウィンターは、今年のガラでは「中世の貴族からドラッグクイーンまで」期待すると答えているので、例年以上に思い切ったルックを見ることができるかも。今年もレッドカーペットに注目だ。(文:寺井多恵)

2ページ(全2ページ中)

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access