クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

インドの国宝級俳優アーミル・カーン、CGに頼らない命がけスタントに挑戦

映画

インドの名優アーミル・カーン(写真左)、体脂肪率9%で挑んだ過激スタントについて語る
インドの名優アーミル・カーン(写真左)、体脂肪率9%で挑んだ過激スタントについて語る クランクイン!

 本国インドをはじめ世界中で大ヒットを記録した映画『チェイス!』を引っ提げ、主演を務めた俳優のアーミル・カーンとヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ監督が来日を果たし、ライブアクションにこだわった過酷な撮影について熱く語った。

【関連】アーミル・カーン&ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ監督 インタビューフォトギャラリー

 本作は、『きっと、うまくいく』などで知られるインドの国民的スター、アーミルがサーカス団率いるマッチョな天才トリックスターに扮し、父を死に追いやった巨大組織に復讐を仕掛けるアクション超大作。CGを極力排した生身のバトルが圧倒的な迫力を生み、お約束のダンスシーンではヒロインを演じるカトリーナ・カイフのセクシーな舞いが観る者に魔法をかける。
 
 本格的な肉体改造によって体脂肪率9%のマッチョに変身したアーミルは、役づくりにおいて「外見と内面の両方が(同等に)大切だ」と力説する。徹底した食事制限と2年にわたるトレーニングで磨き上げたその佇まいは、まさにサーカスの花形スターそのもの。「今回は、体操選手に近かったので、アメリカの現役選手に指導を仰ぎ、技術を基礎から学んだ」というアーミル。盛り上がった腕の筋肉が並々ならぬ努力を物語る。

 さらに、今回演じたサーヒルは、父を死に追いつめた冷酷非情な大手銀行に強い復讐心を持つ男。その内面的な役づくりについてアーミルは、「まず、役の『アタマ』の中に入ることに意識を集中すること。これができれば、どんな役でも自然に演じることができる」と自信のコメント。ただ今回は、複雑な演技が必要(観てのお楽しみ!)だったため、「監督を信じて、その指示に従いながら演じることに徹した」と述懐する。

1ページ(全2ページ中)

関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access