クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ゆにばーす・はら、“詐欺メイク”生みの親が狙う『M‐1』優勝の頂

エンタメ

ゆにばーす・はらインタビューカット
ゆにばーす・はらインタビューカット クランクイン!

 メイクで変わる。美人になる。撮る。同書にはその極意が詰め込まれているだけではなく、ちょっとしたパワーフレーズも盛り込まれている。“岡山の奇跡”桜井日奈子との対談が、そうだ。

 「あんなにかわいい桜井さんにも、あるコンプレックスがあったんです。スカウトされたときは、コンプレックスを隠そうとしていたけど、それも自分のものなんだってマイナスに捉えないで、逆に活かして、今メイクをしてるって言っていましたね。あと、ここの章でいえば、桜井さんと私が常に持ち歩いているアイテムを見比べてほしいです。ムフフ」。

 漫才師として目指すのは、年末の『M‐1』優勝。今年は、年始からそこに照準を合わせて活動してきた。「単独ライブは、ツアーを組んでしましたね。あと、相方(川瀬名人)は、良いと言われることは全部やろうと、毎日トイレ掃除をしたり、募金をしたり。私もパワースポットにむちゃくちゃ行って、とにかく『M‐1』に備えてます。仕上がり? もうちょっと。年末に向けて、完ぺきに仕上げている真っ最中です」。

 テレビ出演本数が過去最高となった今年、朗報が。同書が、Amazonのメイクアップ部門ランキングで1位を獲得したのだ。

「私が変われるということは、あなたも変われます!」。

 PRの言葉はシンプル。ゆにばーすのホンキは、ここからだイエェェェェェイッ!!(取材・文・写真:伊藤雅奈子)

 ゆにばーす・はら『欠点の数ほど美人になれる! ゆにばーすはらの#詐欺メイク』(世界文化社)は発売中。また、ゆにばーす単独ツアー「新世紀ハランゲリヲン~優勝補完計画~」が、4月に行われたルミネTheよしもとでの初演を皮切りに全国3ヵ所で開催予定。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access