クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

出川ガール“夢っぺ”箭内夢菜、ポジティブさを武器に「なんでも挑戦したい!」

エンタメ

箭内夢菜
箭内夢菜 クランクイン! 写真:松林満美

 雑誌専属モデルで活躍、ドラマ『3年A組‐今から皆さんは、人質です‐』(日本テレビ系)や「クレアラシル」イメージキャラクターで注目を集める一方、バラエティーに挑戦するなど活動の幅を広げている箭内夢菜。福島在住で芸能活動をする20歳の彼女が、現在の活動と今後の夢を語った。

【写真】弾ける笑顔がかわいい! “夢っぺ”箭内夢菜 撮り下ろしカット

■『イッテQ!』出川ガール加入で注目 “夢っぺ”の愛称も

 ほんわかしたルックスが印象的な箭内。映画やドラマでも、柔らかい印象の役柄を演じることが多かった彼女が、今年から『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系/毎週日曜19時58分)で出川哲朗とさまざまな企画にチャレンジする出川ガールに大抜てき。初登場のロケでは、真空ポンプで上空100mに打ち上げたマシュマロを口でキャッチするという過酷なチャレンジに体当たりで挑戦し、ガッツあふれる姿が話題となった。

 「出川ガール新メンバーの告知があった時に、めるるさん(生見愛瑠)を予想する声が多くて…(笑)。私でガッガリされないように頑張らなきゃ!と思いました。オンエアのあとは本当に反響がすごくて、最近は『夢っぺ』(出川が箭内につけた愛称)と呼んでいただくことが増えてうれしいです」と語る。

 「まだトークやリアクションに自信がない」と本音を明かす箭内だが、「ディレクターさんからは『素のままで行けばいいよ』とアドバイスをいただいたので、ありのままの自分を出せればいいなと思っています」と笑顔を見せる。

 バラエティーでの活動は自身の夢でもあった。「モデルのお仕事も、お芝居のお仕事も、バラエティーのお仕事も、それぞれ違う私が出せることで、いろいろな可能性も見い出してもらえるのかなと。好奇心旺盛な性格なので、なんでも挑戦したいです」。




■同世代俳優との共演から刺激「いいところを吸収したい」

 もともと雑誌のファッションモデルに憧れて、地元福島から東京の出版社に書類を送った。その後、オーディションの最終候補に残ったところで、現在の所属事務所にスカウトされ、芸能界デビューを果たす。雑誌「Seventeen」の専属モデルで自身の夢が実現したあと、出演したミュージックビデオの撮影で初めて演技をして、自分とは違う人の人生を演じることに興味を持ったという。

 女優デビューは連続ドラマ『チア☆ダン』(2018年/TBS系)。本作で土屋太鳳、石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香ら若手女優たちがひしめく現場を経験。その後、大きな話題となった『3年A組』(2019年)や、『ブラック校則』(2019年/日本テレビ系)など、同世代の俳優たちとの共演に「本当に一人一人演じ方って違うんだなと感じました」と刺激を受けたと話す箭内。「私は人を観察するのが好きなので、それぞれの持ち味というか個性を見ながら、自分に生かせるところを吸収していこうと臨んでいます」と現場での姿勢について語った。

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv