ダラス・バイヤーズクラブ

マシュー・マコノヒーが大減量で役作りに挑む!

【解説/みどころ】
HIVの治療薬を求めてメキシコに渡り、政府の目を逃れて無認可の薬やサプリメントの販売を行う“ダラス・バイヤーズクラブ“を設立した男の壮絶な実話を描くドラマ。『マジック・マイク』でも活躍を見せたマシュー・マコノヒーが21キロもの減量を行いエイズ患者役を熱演するほか、ジャレッド・レト、ジェニファー・ガーナーが共演する。


【ストーリー】
電気工をしているロン・ウッドルーフは多くの異性と交渉した結果、HIV陽性と診断され、余命30日を宣告される。納得のいかない彼は治療薬を求めてメキシコに渡り、そこで米国への密輸を思いつく。そこで彼は政府の目を逃れて独自の販売ルートを設立し……。

キャスト
マシュー・マコノヒージェニファー・ガーナージャレッド・レトデニス・オヘアスティーヴ・ザーンマイケル・オニールダラス・ロバーツグリフィン・ダンケヴィン・ランキン
スタッフ
監督: ジャン=マルク・ヴァレ 脚本: クレイグ・ボーテン メリッサ・ウォーラック
原題
DALLAS BUYERS CLUB
上映時間・制作年
117分/2013年
制作国
映倫区分
R-15
公式サイト
http://www.finefilms.co.jp/dallas/
配給
ファインフィルムズ

ダラス・バイヤーズクラブの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access