トイ・ストーリー4 関連記事

  • 『トイ・ストーリー4』日本版ポスター

    『トイ・ストーリー4』ウッディとバズ、後ろ姿の日本版ポスター&最新映像解禁

    アニメ・コミック

     おもちゃの世界を舞台にしたディズニー/ピクサーの人気アニメーション映画『トイ・ストーリー』シリーズ。このたび最新作『トイ・ストーリー4』の日本版ポスターと最新の予告映像が解禁された。@@cutter 今回解禁された最新映像では、ウッディが“おもちゃとしての宿命”と“自分の本当の気持ち”に揺れ動く様子が描かれている。おもちゃとして一番大切なことは“いつも子供のそばにいること”や子供と“ずっと寄り添って生きていくこと”。しかし、再会したボー・ピープの「おもちゃにも他の生き方があるはずよ」という言葉にウッディは心を動かされていく。  映像の最後にはウッディの相棒であり親友のバズ・ライトイヤーが「心の声に従うんだ」と、ウッディを後押しする言葉をかけるシーンも。本作の新キャラクターでおもちゃの常識が通用しない自分を“ゴミ”だと思っているフォーキーや、新しい世界で生きるボー・ピープとの再会を通して、ウッディはどのような物語を歩んでいくのだろうか。  映像と併せて解禁された日本版ポスターは、本作の舞台となる遊園地を見つめるウッディとバズの後ろ姿が印象的に描かれたもの。シリーズを通して固い絆で結ばれたウッディとバズ。前作『トイ・ストーリー3』では2人にとっても大きな別れを経験したが、今作では一体どんな結末を迎えるのか注目だ。  ピクサーの「過去作を上回る“語るべき物語”がある場合以外は続編を作らない」という信念通り、監督のジョシュ・クーリーは「終わりはいつだって新しい始まりなんだ。前作でアンディと別れたウッディがこれからどうなるんだろうかと考えた」と新たな物語が生まれたきっかけを語っている。  映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

  • 『トイ・ストーリー4』ビジュアル

    『トイ・ストーリー4』、新キャラクターも続々登場する最新映像到着

    アニメ・コミック

     おもちゃたちの人との絆を描くディズニー/ピクサーの『トイ・ストーリー』シリーズ最新作『トイ・ストーリー4』の最新映像が解禁された。ウッディやバズ・ライトイヤーといったおなじみのキャラクターに加え、19年ぶりにシリーズにカムバックしたボー・ピープや新キャラクターも続々登場。ウッディたちの仲間に新たに加わったフォーキーの逃走から始まる冒険物語の一端がついに明かされる。@@cutter 最新映像は、ウッディたちの仲間にフォーキーが加わるシーンから始まる。ある日、ボニーは幼稚園の工作で作ったフォーキーを家に持ち帰る。ウッディはみんなに彼を紹介するが、フォークやモールでできたフォーキーは自分を“ゴミ”だと認識、「ボクはおもちゃじゃない!」と言い放ち、ボニーの元から逃げ出してしまう。  連れ戻そうと追いかけたウッディは、フォーキーに「幸せな思い出をボニーと一緒に作るんだ」と説得を試みるが、当のフォーキーは上の空。そんなズレズレの2人がボニーの元に戻る道すがら、アンティークショップでランプの飾りの羊飼い人形ボー・ピープのランプを発見し、ウッディが店に入ってみると、そこには、かつての仲間で今は持ち主はいないが外の広い世界を知ったボー・ピープが。一方、なかなか戻ってこないウッディとフォーキーを心配したバズたちも2人の捜索へ乗り出す。  フォーキーが逃げ出したことでウッディたちの新たな冒険が始まり、ボー・ピープとの再会や、冒険を共にすることになるダッキー&バニー、そして新たに登場する謎めいたアンティークのおもちゃギャビー・ギャビーやユーモアあふれるデューク・カブーンらとの出会いで、ウッディは子供部屋の外の広い世界を知っていく。  ラストシーンでは、おもちゃにとって一番大切なことは“いつも子供のそばにいること”だと信じているウッディが、「子供におもちゃが必要なように、おもちゃにも子供が必要だ」と語り、優しくも決然とした表情を見せる。果たしてウッディはどんな決断をしたのか、ドラマティックな展開を予感させる映像が、ザ・ビーチ・ボーイズの「神のみぞ知る」の切ないメロディーに乗せて映し出される。  映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

  • 『トイ・ストーリー4』キャラクタービジュアル

    『トイ・ストーリー4』19年振り初代ヒロイン再登場&キャラクタービジュアル解禁

    アニメ・コミック

     ディズニー/ピクサーのアニメーション映画最新作『トイ・ストーリー4』に、同シリーズの初代ヒロイン、羊飼い人形のおもちゃボー・ピープが19年ぶりに再登場することが分かった。声優にはシリーズで同役を務めた戸田恵子が続投する。併せて、おもちゃたちのクールなキャラクタービジュアルも解禁された。@@cutter 1995年の第1作目公開時、世界で初めてとなる長編フルCGデジタルアニメーション映像で多くの観客を驚かせた『トイ・ストーリー』。大学生になったアンディ(おもちゃたちの持ち主)とウッディやバズたちの別れが描かれた前作『トイ・ストーリー3』は、第83回アカデミー賞長編アニメ賞を含む2部門で受賞し、日本では興行収入100億円を超える大ヒットを記録した。  最新作『トイ・ストーリー4』は、新キャラクターのフォーキー、ダッキー&バニーが登場すること以外、ストーリーについては一切明かされていない。  『トイ・ストーリー』『トイ・ストーリー2』でボー・ピープ役を演じた戸田は、「前作ではレックスのセリフでしか出演が無かったので、寂しかったのですが、19年ぶりに大好きな『トイ・ストーリー』に戻ってこれて、とても嬉しいです」と、再登場について喜びのコメント。また「世界中で愛されていて、子供から大人までたくさんの人が楽しみにしている作品なので、期待を裏切らないように、ボー・ピープを演じたいと思っています」と、新作への意気込みを語った。  今回解禁となったビジュアルでは、戸田が演じるボー・ピープをはじめ、おなじみのウッディとバズ・ライトイヤー、新キャラクターで物語のキーマンと噂されるフォーキー、さらに先日公開された特別映像で『トイ・ストーリー』をいじりまくったふわふわコンビ、ダッキー&バニーが登場。ピクサーには「過去作を上回る“語るべき物語”がある場合以外は続編を作らない」という信念があるが、おもちゃたちが見せるクールな表情は、物語のドラマティックな展開を期待させる仕上がりとなっている。  映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

  • 『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラの「ダッキー」&「バニー」

    『トイ・ストーリー4』モフモフの新キャラ登場 “ダッキー&バニー”映像解禁

    アニメ・コミック

     おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描くディズニー/ピクサーのアニメ映画『トイ・ストーリー』シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』より、新キャラクターのダッキーとバニーが特報映像で解禁。映像では、ふわふわの毛並みがキュートなアヒルのぬいぐるみ“ダッキー”と、鮮やかな青と緑のモフモフした毛が特徴のうさぎのぬいぐるみ“バニー”が、お笑いコンビのようにジョークを連発する姿が描かれている。@@cutter 1995年の第1作目公開時、世界で初めてとなる長編フルCGデジタルアニメーション映像で多くの観客を驚かせた『トイ・ストーリー』。ウッディやバズ・ライトイヤーといった魅力的なおもちゃたちと濃密なストーリーも高く評価され、前作『トイ・ストーリー3』は第83回アカデミー賞にて長編アニメ賞を含む2部門を受賞した。 @@insert1  最新作『トイ・ストーリー4』は、これまで新キャラクターとして“フォーキー”が登場すること以外、物語について一切明かされていなかったが、今回新たに解禁されたダッキーとバニーは、移動遊園地の射的の景品で、誰かに持ち帰ってもらうことを夢見るキャラクター。  特報映像は、移動遊園地の射的で、ダッキーとバニーがユーモラスにマシンガントークを繰り広げる場面から始まる。バニーが「新しい映画の予告を見た?『トイ・ストーリー』の新作だ!」と話を振ると、ダッキーは「まさか!あの映画は3部作で完結したはずだ!」と驚く。さらにバニーが「『4』を作ったんだ」と言うと、ダッキーは「マジやべえ!『トイ・ストーリー』大好き!」と大興奮。  続いてダッキーとバニーは、ウッディとバズのものまねを始めた後、バズの決めゼリフ「無限のかなたへ、さあ行くぞ!」をネタに、大喜利のようにトークを展開していく。するとそこに、ウッディとバズが登場。ウッディが「おいおい、ぜんぜん違う」と突っ込み、バズが「無限のかなたへ、さあ行くぞ!」と張り切っておなじみのセリフを披露する。  ところが、バズの決めゼリフにダッキーとバニーは「マジかよ。超ウケる」と笑い転げる。バニーが「“無限のかなた”ってどこだよ。ありえない」と断言し、ダッキーも「科学を知らないのか?」と突っ込む。そんな調子でしゃべり倒すダッキーとバニーに、ウッディとバズが呆れた表情を浮かべる場面で映像は締めくくられる。果たして、この新キャラクターたちは『トイ・ストーリー4』にどんなスパイスを加えてくれるのか。  映画『トイ・ストーリー4』は7月12日より全国公開。

  • 映画『トイ・ストーリー4』2019年7月12日より全国公開!

    『トイ・ストーリー4』唐沢寿明&所ジョージが声優続投 日本版特報&ポスター解禁

    アニメ・コミック

     おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描くディズニー/ピクサーのアニメ映画『トイ・ストーリー』。来年公開されるシリーズの最新作『トイ・ストーリー4』で、同シリーズの声優を務めてきた唐沢寿明と所ジョージが続投することが発表され、併せて日本版特報とティザーポスターも解禁された。@@cutter 1995年の第1作目公開時、世界で初めてとなる長編フルCGデジタルアニメーション映像で多くの観客を驚かせた『トイ・ストーリー』。ウッディやバズといった魅力的なおもちゃたちと濃密なストーリーも高く評価され、前作『トイ・ストーリー3』は第83回アカデミー賞長編アニメ賞を含む2部門で受賞を果たし、世界中で大ヒット。日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録した。最新作『トイ・ストーリー4』は、新キャラクターの“フォーキー”が登場すること以外物語について一切明かされていない。  ウッディ役を務める唐沢は「この作品を好きでいてくれる人が本当にたくさんいて、顔も似てきてるっていう人もたまにいる。今でも子どもたちに“ウッディ”ってよく呼ばれるくらい(笑)」と役柄についてコメント。続けて『トイ・ストーリー』はシンプルでいて、でも決して子ども向けということだけではなく、大人を納得させてしっかり感動できる作品」と作品の魅力を語った。  バズ・ライトイヤー役の所は「バズ・ライトイヤーは僕にとって相棒みたいな存在。20年以上声をやらせてもらって、こんなに嬉しいことはないですよね。最初の『トイ・ストーリー』を観た小学生がもう30歳、40歳になっているわけで、その人たちが自分の子どもたちに『トイ・ストーリー』を観せて…と、バズ・ライトイヤーは未来永劫続きます!」と長年担当した役への愛着を語る。 @@insert1  今回解禁となった日本版特報は、先月解禁となった特報映像に唐沢らが声をあてた日本語吹き替え版。ウッディ、バズ、ジェシー、ハム、レックスなど、おなじみのおもちゃたちが満面の笑顔で円陣を組む中、新キャラクター“フォーキー”が登場し、「僕だけ場違いだ!」と絶叫してその場は大混乱に。さらにフォーキーは「僕はオモチャじゃない!」と叫んで去っていき、その後に「おい、待って。誰か、早くつかまえて」というウッディの声が続き映像は幕を閉じる。  ティザーポスターは、美しい夕焼けをバックに、遊園地のそばでほほ笑むウッディと『トイ・ストーリー4』と書かれたネオン看板が描かれたもの。横には「これは、『トイ・ストーリー』史上最大の奇跡」というキャッチコピーが添えられており、そのストーリー展開に期待がふくらむものとなっている。  映画『トイ・ストーリー4』は2019年7月12日より全国公開。

  • 『トイ・ストーリー4』ビジュアル

    『トイ・ストーリー4』来年7月公開! 新キャラ“フォーキー”の姿も披露

    アニメ・コミック

     おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描くディズニー/ピクサーのアニメ映画『トイ・ストーリー』シリーズの最新作『トイ・ストーリー4』の日本公開が2019年7月12日に決定。新キャラクター“フォーキー”の初お披露目となる特報とビジュアルが解禁された。@@cutter ピクサー・アニメーション・スタジオの第1作目である1995年公開の『トイ・ストーリー』は、手書き全盛の時代に長編フルCGデジタルアニメーションという全く新しい表現方法で描かれ、多くの観客を驚かせた。ウッディやバズといった魅力的なおもちゃたちと濃密なストーリーも高く評価され、前作『トイ・ストーリー3』は第83回アカデミー賞長編アニメ賞含む2部門で受賞を果たし、世界中で大ヒット。日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録した。  今回解禁となった映像には、名曲『青春の光と影』のメロディーに乗って、ウッディ、バズ、ジェシー、ハム、レックスなど、おなじみのおもちゃたちが満面の笑顔で生き生きと円陣を組む姿が。その中には、これまでの『トイ・ストーリー』シリーズではお目にかかったことのない新キャラクター“フォーキー”が初登場。プラスチック製の先割れスプーンのような外見の彼は「僕だけ場違いだ!」と絶叫して、つないでいた手を突然離したため、円陣は崩れ、その場は大混乱に。フォーキーは「僕はオモチャじゃない!」という言葉を残して走り去っていく。  物語のキーマンとなるということ以外、詳細は明らかにされていないが、愛嬌のある見た目のフォーキーがいったい何者なのか、ウッディやバズたちとどのような物語を見せてくれるか、期待が膨らむ映像となっている。  映画『トイ・ストーリー4』は2019年7月12日より全国公開。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access