クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

高橋ひかる、“初”づくしの主演ミュージカルに「心臓がバクバクしています」

エンタメ

  • twitter
  • facebook
(左から)乃木坂46・伊藤理々杏、石井杏奈、高橋ひかる、熊谷彩春、大和悠河 NHK みんなのうた ミュージカル『リトル・ゾンビガール』歌唱披露イベント
(左から)乃木坂46・伊藤理々杏、石井杏奈、高橋ひかる、熊谷彩春、大和悠河 NHK みんなのうた ミュージカル『リトル・ゾンビガール』歌唱披露イベント クランクイン!

関連 :

高橋ひかる

石井杏奈

伊藤理々杏

熊谷彩春

大和悠河

 女優の高橋ひかるが7日、都内で行われたNHK みんなのうた ミュージカル『リトル・ゾンビガール』の歌唱披露イベントに出席。“初”づくしとなる主演ミュージカルの意気込みを語った。

【写真】伸びやかな歌声を披露した高橋ひかる

 本イベントには高橋のほか、石井杏奈、熊谷彩春、伊藤理々杏(乃木坂46)、大和悠河、エハラマサヒロ、石田佳名子、コング桑田、演出家の鈴木ひがしが出席した。

 本作は、人里離れた森で暮らすゾンビの女の子・ノノと街で暮らす人間の男の子・ショウの小さな友情の物語。主人公のノノを高橋と熊谷がダブルキャストで、ショウを石井と伊藤がダブルキャストで演じる。

 イベントではキャスト陣が「手のひらを太陽に」や「WA になっておどろう」など、広く人々に親しまれてきたNHK『みんなのうた』の名曲をメドレーで歌唱。キュートなダンスと一緒に伸びやかな歌声を響かせながらパフォーマンスした。

 本作が初舞台・初主演・初ミュージカルという“初”づくしになる高橋。司会者から紹介されると「初・初・初って言われすぎて、そんなに初だったんだ、ってちょっとドキッとしたんですけど、こうして人前で歌を歌うことは今まで経験してなくて…でも歌の力ってすごいなというのは感じていたものもあったので、歌を通して演劇を通してお届けできるものがあればな、と思っております」とあいさつした。

 舞台に関しては「憧れはありました」と語りながらも「でも私自身はお芝居の経験もまだまだ浅くて、出ている映像作品数も少なくて、いろんなものに手を出して大丈夫なのかな? という不安もありました」と吐露。今回の話を聞いたときの心境を「ミュージカルと聞いて『私、歌を歌えるなんて言ったことないですけど!?』みたいなハラハラした気持ちで、最初はテンパっていました」と語った。

 しかし高橋は「こんなに貴重なチャンスはない」と思ったそうで「実際脚本を読ませていただいて、ぜひノノを演じてみたいなと、一緒に学べるものがありそうだなと思ったので受けさせていただきました」と振り返った。

 作品を通して何を学べると思うかという質問には「まったくまだわからないです」と回答し「そのくらい何が起こるかわからないですし、舞台稽古も初めてで、みなさんの足を引っ張ってしまうこともあるかもしれませんが、みなさんのお力を借りながら精いっぱい向き合っていきたいと思っています」とコメント。「心臓がバクバクしています! でもしっかり頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 NHK みんなのうた ミュージカル『リトル・ゾンビガール』は、東京・日生劇場にて、8月20日〜28日上演。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv