クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

三浦涼介、『科捜研の女』に参戦 渡部秀と『仮面ライダーオーズ/OOO』コンビが再競演

ドラマ

  • twitter
  • facebook
『科捜研の女Season21』第16話で共演する(左から)三浦涼介、渡部秀
『科捜研の女Season21』第16話で共演する(左から)三浦涼介、渡部秀(C)テレビ朝日

関連 :

三浦涼介

沢口靖子

渡部秀

 女優の沢口靖子が主演する3月24日放送のドラマ『科捜研の女 Season21』(テレビ朝日系/毎週木曜20時)第16話で、俳優・三浦涼介が出演。科捜研のメンバー・橋口呂太(渡部秀)の幼少期のエピソードが盛り込まれた第16話で、『仮面ライダーオーズ/OOO』シリーズで切磋琢磨した渡部と再競演を果たす。

【写真】ドラマ『科捜研の女 Season21』で再競演する“オーズコンビ”渡部秀&三浦涼介

 24日放送の第16話は、マリコたちが橋口呂太(渡部秀)の恩師が校長を務める小学校の「科学クラブ」に招かれて、特別講師として授業を行っているシーンから始まる。やがて、教卓の裏から、血液反応のある不審なハンマーがテープで留められているのが発見されて…。マリコの鑑定の結果、付着していた血液は、6年前に体育館で殺害されていた同校の校長のものだと判明。もしや、ハンマーは6年前の凶器!?

 また、採取されたある付着物から、教師に代わってプリントの印刷、児童の作品の掲示など行う“スクールサポートスタッフ”の古江美智流(三浦涼介)が容疑者として浮上、さらには、呂太の恩師にも新たな疑惑が…? やがて、6年前の殺人事件と古江美智流との驚くべき接点が判明して…。

 呂太の幼少期のエピソードが盛り込まれた第16話では、呂太に関する興味深いストーリーが展開。「科学クラブ」の生徒たちに対し、珍しく感情をあらわにするシーンも見られ、新たな一面も見られる。そんな第16話で事件のキーマンとなるスクールサポートスタッフ・古江美智流を演じる三浦涼介。互いを「秀くん」「りょんくん」と呼び合うほどの“良き相棒”である渡部と三浦が魅せる再競演に期待が高まる。

 また、事件の容疑者のひとりである呂太の恩師役で、女優・大島さと子が出演。6年前の事件の第一発見者である学校用務員・水口役でお笑いコンビ・千原兄弟の千原せいじも登場する。

 木曜ミステリー『科捜研の女 Season21』第16話は、テレビ朝日系にて3月24日20時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv