クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ベネディクト・カンバーバッチ主演『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』公開決定&場面写真解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』場面写真
映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』場面写真(C)2021 STUDIOCANAL SAS - CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION

関連 :

ベネディクト・カンバーバッチ

クレア・フォイ

アンドレア・ライズブロー

トビー・ジョーンズ

ヘイリー・スクワイアーズ

タイカ・ワイティティ

ニック・ケイヴ

オリヴィア・コールマン

 ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎え、イギリスで大人気を博した伝説のネコ画家ルイス・ウェインの人生を描いた『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』が、12月1日より全国公開されることが決定。これに併せて本作の場面写真が解禁された。

【写真】ネコの名演技も必見!『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』場面写真

 19世紀末から20世紀にかけて、イギリスで知らない者のなかった大人気イラストレーター、ルイス・ウェイン。当時、ネズミ退治役として軽く見られるか、不吉な存在として恐れられていたネコの魅力を最初に“発見”したネコ画家である。

 いったい、このルイスとは、どんな人物だったのか? ネコを描き始めたきっかけと理由とは? そこには、周囲からの大反対のなか結婚し、3年後にこの世を去ってからも、その愛で夫を生涯守り続けた妻エミリーと、親友であり人生の師でもあるネコのピーターとの物語があった。

 ルイス・ウェイン役には、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』と『パワー・オブ・ザ・ドッグ』でアカデミー賞にノミネートされたベネディクト・カンバーバッチ。幾人もの“天才”を万華鏡のように多彩に演じてきた彼が、不器用でピュアな愛を貫くお茶目な天才像に挑む。

 ルイスの妻のエミリーには、『ファースト・マン』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされたクレア・フォイ。もう一人の主役にしてヒーローの“ピーター”を演じるのは、年齢に応じた3匹のネコ。なかでもリハーサル中もずっとカンバーバッチの側にいたフェリックスが、CG一切なしの名演でネコ好きの目をくぎづけにする。

 共演者にも、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のアンドレア・ライズボロー、『裏切りのサーカス』のトビー・ジョーンズ、『わたしは、ダニエル・ブレイク』で英国アカデミー賞にノミネートされたヘイリー・スクワイアーズなど、英国実力派俳優が並ぶ。

 監督は、俳優として英国アカデミー賞に輝き、監督としても同賞にノミネートされ、その才能が注目されている日系英国人のウィル・シャープ。英国貴族のエレガントな衣装を手掛けたのは、アカデミー賞に3度ノミネートされ、『ある公爵夫人の生涯』で受賞したマイケル・オコナーだ。

 解禁された場面写真では、ベネディクト演じるルイスと妻のエミリーが、愛猫ピーターと過ごす日常が切り取られている。ルイスが猫の食事を真剣な眼差しで見つめ、妻と並んで我が子のように猫を抱き上げるなど、彼の猫に対する愛情をうかがえる写真だ。

 映画『ルイス・ウェイン 生涯愛した妻とネコ』は、12月1日より全国公開される。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv