クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

女性芸人No.1『THE W』優勝は天才ピアニスト 6代目女王に

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『THE W 2022』最終決戦
『THE W 2022』最終決戦(C)日本テレビ

 女性芸人No.1を決める『THE W 2022』(日本テレビ系)が10日に行われ、天才ピアニストが優勝を果たした。

【写真】女性芸人12組が戦った『THE W 2022』ステージフォト

 今年で6回目を迎えた『THE W』は、プロアマ、所属事務所を問わずエントリーを募集。735組が参加した。ファイナリストはAマッソ、エルフ、河邑ミク、さとなかほがらか、スパイク、TEAM BANANA、天才ピアニスト、にぼしいわし、フタリシズカかりこる、紅しょうが、ヨネダ2000、爛々の12組。優勝者には賞金1000万円、日本テレビ系の番組出演権、冠番組の制作権が与えられる。

 A、B、Cブロックに分かれて行われた1stステージからはヨネダ2000、天才ピアニスト、紅しょうがの3組が勝ち上がり、最終決戦に臨んだ。

 紅しょうが、天才ピアニスト、ヨネダ2000の順でネタを披露し、国民投票と審査員の投票7票で決定。天才ピアニストが4票を獲得し、見事優勝を果たした。天才ピアニストは2年連続2度目の出場だった。

 最終決戦の結果は以下の通り。

■天才ピアニスト(4票)
国民投票、友近、川島明(麒麟)、塚地武雅(ドランクドラゴン)

■ヨネダ2000(2票)
野田クリスタル(マヂカルラブリー)、田中卓志(アンガールズ)

■紅しょうが(1票)
哲夫(笑い飯)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv