クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

少年忍者・小田将聖、沢村一樹主演『DOCTORS~最強の名医~ファイナル』で菅野美穂の息子役

ドラマ

  • twitter
  • facebook
『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』に出演する(左から)小田将聖(少年忍者/ジャニーズJr.)、菅野美穂
『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』に出演する(左から)小田将聖(少年忍者/ジャニーズJr.)、菅野美穂(C)テレビ朝日

関連 :

沢村一樹

少年忍者

高嶋政伸

菅野美穂

 2023年1月3日21時放送される沢村一樹主演『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』(テレビ朝日系)の追加キャストとして、少年忍者/ジャニーズJr.・小田将聖の出演が発表された。森山院長(高嶋政伸)のお見合い相手・琴美(菅野美穂)の息子役を務める。

【写真】『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』場面カット

 普段は患者に笑顔で優しく接するスゴ腕の外科医だが、自分が信じる医療のためなら目的・手段を選ばない非情な一面も持ち合わせる医師・相良浩介―。2011年10月期に連続ドラマとしてスタートした『DOCTORS~最強の名医~』が、今回の新春スペシャルをもって、ついにファイナルを迎える。

 ファイナルにして最大のターニングポイント=お見合いをすることになるのが、高嶋演じる堂上総合病院の院長・森山卓(通称・卓ちゃん)。そのまさかのお見合い相手として登場するのが、菅野演じる琴美だ。「腕はいいけど性格に難アリ」な外科医である卓ちゃんを「森山先生って、純粋な方なんですね!」と褒め、あろうことか意気投合してしまう琴美。そんな琴美の息子として、2人の恋の行方を大きく左右する存在になるのが、小田演じる皆川翔太だ。

 卓ちゃんに「君は本当に中学生なのか?」と言わせるほど精神年齢が高く、進学校に通いながら心臓外科医を目指すほど優秀な翔太。医師の大先輩として、翔太に「ドクターとしてもっとも大事な3つのP」を教示するも、逆に「良い権力者とは間違ったことを間違いだったと認める人間です」と進言され、卓ちゃんは大いに驚くことに。

 常に上から目線で、周りとのいざこざが絶えなかった卓ちゃん。自分よりも精神年齢の高い中学生(しかも息子になるかもしれない!)との出会いが、彼を大きく成長させるきっかけに? 卓ちゃんと琴美のお見合いの行方の鍵を握ることになる翔太。物語の中でどのようなポジションを担うのか。

 そんな今作のキーマン・皆川翔太を演じる小田は「とても豪華なキャストの皆さまとこの作品で一緒にお芝居できることに、大きな喜びを感じています。もちろん緊張もありますが、幼い頃から画面越しに拝見していた皆さまのお芝居を肌で感じながら少しでも多くの学びを得るつもりで頑張ります! そしてこの作品にフレッシュな風を吹き込めるよう、精一杯演じたいと思います」と意気込みを。さらに「少年忍者のメンバーは、『お芝居が好きで頑張りたい』という僕の想いを知ってくれているので、『DOCTORS~最強の名医~』に出演できると伝えたときには、強く背中を押してくれました。少年忍者の一員としても、メンバーに恥じないお芝居ができるよう、頑張りたいです」と語った。

 役どころについては、「翔太は、言葉遣いや人間性など、至るところに精神年齢の高さを感じられる少年です。普段の僕とは少し違った雰囲気に注目して楽しんでいただけたらうれしいです」としている。

 『新春ドラマスペシャル DOCTORS~最強の名医~ファイナル』は、テレビ朝日系にて2023年1月3日21時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv