クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

キズナアイアニメプロジェクト『絆のアリル』、CV南雲希美&月乃の新キャラクター公開

アニメ

 2023年放送開始となるアニメ『絆のアリル』より、キャラクター第3弾として、ユニット名「VICONIC(バイコニック)」が公開された。

【写真】南雲希美演じるジュアの普段着姿

 本作は、少女たちが“絆”でつながる物語。バーチャル世界に彗星(すいせい)のごとく現れ、瞬く間に人気となったキズナアイ。彼女は「バーチャルグリッドアワード」の頂点・ラピンドールに5年連続輝いた後、突如として姿を消した。

 それから月日が流れ―。バーチャル世界で活躍する人材の輩出に特化した学園・ADENアカデミー。そこにはそれぞれの夢を目指し、日々励んでいる学生たちが集う。「私も、アイちゃんみたいなバーチャルアーティストになりたいっ!」。キズナアイに憧れる少女ミラクは、そんな思いを胸にADENアカデミーに入学した。そしてこれから彼女が出会う人々もまた、様々な想いを抱えながら学園での時間を過ごしていた-。

 今回公開された新キャラクターのユニット「VICONIC」は、ジュア(声・南雲希美)とセア(声・月乃)の2人からなる。

 ジュアは誰とでもフランクに接することができる性格。初対面でもぐいぐい行くため、相手を圧倒してしまうことが多い。セアのことが大好きだと心から思っている。

 セアはバーチャルアーティストとしての高いスキルを持ちながらも、注目されるのは今のうちだけだと思っているリアリスト。表には出さないが、ジュアのことが大好き。

 ジュア役の南雲は「初めはカッコいいクールな子かな?と思っていたら、1回目のアフレコで『超元気な子で!!』とディレクションを頂き、ギャップに衝撃を受けました。そこから一気にジュアとの距離が縮まった気がしていて、良いところを段々知っていけて…ジュアと一緒に『絆のアリル』の世界を歩めることが本当に嬉しいです。表情豊かでパワフル、そして努力家なジュアの魅力をお伝えできるよう、私も元気いっぱい駆け抜けていきます!」とコメント。

 セア役の月乃は「これまでは主に歌の活動をしており、アニメのアフレコは初めての経験で、とってもドキドキワクワクしながら挑みました。映像はとても可愛く美しくて、こんなにも素晴らしい作品に携われると思うと本当に体の底から熱くなります。オンエアされるのがとても楽しみです。自分の大きな夢の一つが、まさかこんなにも素敵な形で叶うなんて、本当に嬉しいです。セアは結構クールで艶やかさがあり、少しツンとしていますが、内に大きな愛を秘めている子だと思います。私はそんなセアが、VICONICが、相方のジュアが、大好きです! サプライズで合格を発表された時に『キャラクターと一緒に成長していく過程も描けたら』というお話があり、これからセアと…仲間たちと一緒にどこまでも成長していきたいなと感じています」と話している。

 アニメ『絆のアリル』は、2023年放送開始。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv