クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『THE FIRST SLAM DUNK』公開15日目 井上雄彦、1年生・桑田の新イラストで感謝

アニメ

  • twitter
  • facebook
『THE FIRST SLAM DUNK』監督・井上雄彦が感謝(※画像はイメージ)
『THE FIRST SLAM DUNK』監督・井上雄彦が感謝(※画像はイメージ)

 現在公開中の映画『THE FIRST SLAM DUNK』の原作者で、監督・脚本を務める漫画家の井上雄彦が、自身のツイッターを更新。湘北バスケ部メンバーの桑田登紀のイラストを投稿し、公開15日目を迎えた感謝を伝えた。

【写真】桑田がかっこよくなってる! 井上雄彦が感謝を込めて披露した新イラスト

 井上は、「公開15日目の本日も沢山の方にご鑑賞いただきありがとうございます。感謝」と記し、「だいぶ寒くなってきましたね」と添えながら、“背番号15番”桑田登紀のユニフォーム姿のイラストを公開した。

 コメント欄には、「桑田くんなんかかっこよくなってる」「待ってました! 桑田」「桑田ー!」とファンからの歓声が。桜木と同じ1年の新入部員で、原作ではほとんどバスケをしているシーンが描かれなかった桑田だが、「桑田がどのレベルの選手かは分からないけど、こんなチームで日々練習してたら嫌でも覚醒しちゃいそう」「桑田めちゃくちゃ覚醒しそう。そして石井とのコンビネーションを想像してしまいます」といった反響も寄せられている。

 『SLAM DUNK』は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて1990年から1996年まで連載されたバスケットボール漫画。原作者・井上雄彦自ら監督・脚本を務める新作アニメ映画『THE FIRST SLAM DUNK』が12月3日より公開され、週末動員ランキング2週連続1位、公開9日間で累計動員202万人、興収30億円を突破している。

引用:「井上雄彦」ツイッター(@inouetake)

「井上雄彦」ツイッター

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv