クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

歌う有村架純を目黒蓮が撮影 『月の満ち欠け』エモさあふれる「Remember Love」歌唱シーン

映画

  • twitter
  • facebook
映画『月の満ち欠け』場面写真
映画『月の満ち欠け』場面写真(C)2022「⽉の満ち⽋け」製作委員会

関連 :

有村架純

目黒蓮

 現在公開中の大泉洋主演の映画『月の満ち欠け』より、有村架純演じる瑠璃がオノ・ヨーコとジョン・レノンの楽曲「Remember Love」を歌唱し、それを目黒蓮(Snow Man)演じる三角が撮影するシーンを収めた本編映像が解禁された。

【動画】「Remember Love」を歌う有村架純を目黒蓮が撮影 『月の満ち欠け』本編映像

 本作は、第157回直木賞を受賞し、累計発行部数が56万部を超えた佐藤正午のベストセラー小説『月の満ち欠け』(岩波書店刊)を映画化。「愛する人にもう一度めぐり会いたい」という願いが起こした“奇跡”が紡ぐ、壮大なラブストーリーを描く。監督は廣木隆一。

 主人公・小山内堅を演じるのは大泉洋。小山内の娘と同じ名前を持つ謎の女性・正木瑠璃に有村架純。瑠璃と許されざる恋に落ちる大学生・三角哲彦に、Snow Manの目黒蓮。小山内の妻・梢には柴咲コウ。そして、正木瑠璃の夫・正木竜之介を田中圭、小山内にある事実を伝える娘の親友・緑坂ゆいを伊藤沙莉が演じる。

 小山内堅(大泉)は、愛する妻・梢(柴咲)と家庭を築き、仕事も順調、どこから見ても順風満帆だった。だが、不慮の事故で梢と娘の瑠璃を同時に失ったことで幸せな日常は一変。深い悲しみに沈む小山内のもとに、三角哲彦と名乗る男(目黒)が訪ねてくる。事故に遭った日、小山内の娘が面識のないはずの自分に会いに来ようとしていたこと、そして彼女は、かつて自分が狂おしいほどに愛した“瑠璃”という女性(有村)の生まれ変わりだったのではないか、と告げる―。

 今回解禁されたのは、瑠璃(有村)がオノ・ヨーコとジョン・レノンの楽曲「Remember Love」を歌い、それを三角(目黒)が撮影する場面。三角の部屋で瑠璃がくつろぐ様子から始まる。そこでは「Remember Love」がラジオから流れており、瑠璃も音楽にあわせて、窓の外を見ながら口ずさむ。その姿を愛おしそうに見つめる三角は自前の8ミリカメラを取り出し、すかさず撮影を開始。

 瑠璃は当初撮られていることに気づかず歌っていたが、後ろを振り返るとそこにはカメラを構える三角が。照れ笑いを浮かべながら「これ大好きな曲なの」と説明し、その後も歌い続ける瑠璃だったが、撮影され続けていることが恥ずかしくなり、ついに顔をクッションで隠すのだった。

 瑠璃と三角がカメラ越しに距離を縮めていくこの美しいシーンは、映画が公開されると「エモすぎる!」「Remember Loveが頭から離れない」と話題に。有村もこの場面を「特に印象に残っているシーン」として挙げ、撮影当時のインタビューでは「なかなか作品内でこんなに長尺で歌うことがないので、ちょっと照れくさくて(笑)。完成作でどんな風になっているのかなと楽しみです」と語っている。

 映画『月の満ち欠け』は公開中。

映画『月の満ち欠け』「Remember Love」歌唱本編シーン

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv