クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

吉沢亮、『PICU』クランクアップ「楽しそうに笑顔でいてくれたスタッフに救われた」

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『PICU 小児集中治療室』のクランクアップを迎えた吉沢亮
ドラマ『PICU 小児集中治療室』のクランクアップを迎えた吉沢亮(C)フジテレビ

 俳優の吉沢亮が、主演を務めるドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系/毎週月曜21時)のクランクアップを迎えた。

【写真】『PICU』最終話 “武四郎”吉沢亮、地震の影響で手術が延期になった“圭吾”柊木陽太”を心配

 「武四郎として、ただただその場で生きる」という思いで撮影に臨んできたという吉沢。発展途上にある若き医師の未熟さ、純粋さ、けなげさを繊細に表現してきた。吉沢は以前、「つらいシーンもありますが、その先に何があるのか。僕は希望の話だと思っています」と語っていた。葛藤、苦悩、別れを経て、医師として、人として成長してきた武四郎を体現してきた。

 クランクアップを迎えたこの日は北海道函館市のとある教会での撮影。「生きるとは」「命とは」という今作のテーマが体現された、武四郎の言葉が胸を打つ大事なシーンだ。厳しい冬の到来を感じさせる、モノトーンの雪景色がどこまでも広がる北の大地で、武四郎として最後の撮影に挑んだ吉沢。全てのシーンを撮り終え、「吉沢さんオールアップです!」というスタッフの声とねぎらいの大きな拍手が鳴り響く中、監督から花束を受け取った吉沢は安堵(あんど)と喜びをにじませ、この日最高の笑顔を見せた。そして、武四郎として生きた日々を振り返り、スタッフ、キャストへ感謝の気持ちを語った。

 吉沢は「初の月9は大変な撮影ではありましたが、楽しかったです」と撮影を振り返りつつ、「大竹しのぶさんも仰っていたんですが、現場に行くとスタッフの皆さんが毎日楽しそうに笑顔でいてくださり、それが救いでした。そのおかげで最後までやり切れたと思っています。終わるのはさみしいですが、またステキなスタッフ・キャストの皆さんとご一緒できるように、これからも頑張りたいと思います」とコメントを寄せた。

 ドラマ『PICU 小児集中治療室』最終回は、フジテレビ系にて今夜12月19日21時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv