クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で注目! パク・ウンビン、韓国女優16年10ヵ月ぶりの「anan」表紙に登場

エンタメ

 Netflixドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で主演を務め大きな注目を集めた韓国女優パク・ウンビンが、1月25日発売の女性グラビア誌「anan」2333号スペシャルエディションの表紙に初登場。今号では、ウンビンのシックな姿やキュートな表情などを収めた撮り下ろしとインタビューを収めている。

【動画】『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』パク・ウンビン、インタビュー映像

 『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』は、一流法律事務所で働き始めた新米弁護士のウ・ヨンウが、自閉スペクトラム症を抱える女性として、法廷で、そして私生活で、さまざまな壁に果敢に挑む姿を描いたドラマ。昨年Netflixで公開されると、グローバルTOP10で1位を獲得するなど世界中でムーブメントを巻き起こした。

 本作で主人公を演じ大きな注目を集めたパク・ウンビンが、このたび「anan」に初登場&初表紙を飾ることに。韓国俳優が「anan」のカバーを飾るのは、2013年10月のイ・スンギ以来、約9年3ヵ月ぶり。女性の韓国俳優が表紙を飾るのは、2006年3月のチェ・ジウ以来、約16年10ヵ月ぶりとなる。

 撮影は、昨年11月に行われた自身初となるファンミーティングで来日した際、多忙なスケジュールの合間を縫って行われた。多くのオファーの中、来日時に表紙撮影を行ったのは「anan」のみ。貴重な撮り下ろし&インタビューとなる。

 ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』でピュアな愛らしいキャラクターを演じ、前作の時代劇ドラマ『恋慕』では女性でありながら男装して世子(王位後継者)となる秘密を抱えた主人公を演じるなど、作品ごとに別人のような演技を見せ、“カメレオン俳優”と称されることも多いウンビン。

 そんな様々な顔を持ち合わせるウンビンは、今号で2つのスタイリングを着用し、クール&キュートな魅力を披露。1つ目は、黒ワンピースにゴールドのアクセサリー、真っ赤なリップというシックなスタイリング。大胆に風をあて、髪をなびかせながら、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』で演じた役柄とは180度イメージの異なるクールな一面をのぞかせている。

 2つ目は、白シャツ×黒パンツの爽やかなモノトーンスタイル。憂いを帯びた切ない眼差しから、クシャッと笑ったビッグスマイル、さらに困り顔やキュートなウインクまで、お茶目でキュートな表情が満載。クールもキュートも詰め込んだ、ウンビンの魅力を堪能できる貴重カットとなっている。

 インタビューでは、現在オファーが殺到しているウンビンが、悩み中だという次回作について「心配しすぎず、適度に悩んで、自分の身の丈に合った責任を携えて次の作品に臨みたい」と率直な気持ちを語るほか、今後の展望を明かす。さらに5歳からキャリアを積み、すでに芸歴は26年以上という豊富なキャリアを誇る彼女が、自身が考える“プロ論”を熱弁。誠実さと情熱を持って役と向き合う俳優パク・ウンビンの魅力を感じ取ることができるロングインタビューとなっている。また今後、「anan」の公式YouTubeチャンネルにて、撮影時の貴重なメイキング動画を公開する予定。

 パク・ウンビンが表紙を飾る「anan」2333号スペシャルエディションは、マガジンハウスより1月25日発売。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv