クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

「Hey! Say! JUMPメンバー」タレントパワーランキングTOP4発表

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「Hey! Say! JUMPメンバー」タレントパワーランキング発表
「Hey! Say! JUMPメンバー」タレントパワーランキング発表

関連 :

Hey!Say!JUMP

山田涼介

八乙女光

中島裕翔

知念侑李

 「タレントパワー」を調査している株式会社アーキテクトが、Hey! Say! JUMPメンバーのタレントパワーランキングを発表した。

【写真】「Hey! Say! JUMPメンバー」タレントパワーランキング4位〜1位

 「タレントパワーランキング」は日本国内で活動するタレントから1280名をリストアップし、認知度と誘引率を掛け合わせ「パワースコア」を算出して形成。今回のランキングは、2022年11月度に実施したタレント調査データを利用し、ランキング形式でまとめたもの。

 一都三県在住の10代~50代男女を5歳刻みで各50名、60代男女を各50名とし、サンプル総数は1100名。ウェブ調査並びにFAX調査で実施した。

■第4位 知念侑李(パワースコア20.6)

 第4位はパワースコア20.6の知念侑李。1993年11月30日生まれ、静岡県出身の知念はグループ内でずば抜けて運動能力が高く、アクロバティックな動きでも軽々とこなす。2022年には、日本テレビ系ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』で主演を務めた。「かっこよくてかわいい」と“王道アイドル”なイメージの知念だが、2022年11月発売のフィットネス情報誌「Tarzan」(マガジンハウス)では、鍛え上げた背中を披露し話題となった。

■第3位 中島裕翔(パワースコア20.7)

 第3位にはパワースコア20.7の中島裕翔がランクイン。1993年8月10日生まれ、東京都出身で、2014年にはフジテレビ系ドラマ『水球ヤンキース』で連続ドラマ単独初主演。2016年には映画『ピンクとグレー』で映画初出演・主演を果たすなど、高い演技力に注目が集まっている。端正な容姿と高身長が人気だが、昨年放送されたフジテレビ系ドラマ『純愛ディソナンス』では、初の教師役でドロドロの純愛ドラマに挑戦した。

次ページ

【第2位・第1位】バラエティでおなじみ&JUMPの“エース”的存在

1ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv