クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

【映画ランキング】『THE FIRST SLAM DUNK』がV8達成 『ONE PIECE FILM RED』は3位に浮上

映画

1月20日~1月22日の全国映画動員ランキング1位:『THE FIRST SLAM DUNK』

1月20日~1月22日の全国映画動員ランキング1位:『THE FIRST SLAM DUNK』(C)I.T.PLANNING,INC.(C)2022 THE FIRST SLAM DUNK Film Partners

 1月20~22日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『THE FIRST SLAM DUNK』が週末金土日動員27万5000人、興収4億1200万円を記録し、公開から8週連続首位を獲得。公開から51日間の累計では動員610万人、興収89億円を突破した。

【写真】写真で見る「1月20~22日の全国映画動員ランキング」

 2位も先週から変わらず『すずめの戸締まり』が、週末金土日動員16万3000人、興収2億1600万円をあげランクイン。累計では動員963万8000人、興収128億円を記録している。

 3位は、1月29日についに終映を迎えることが発表された『ONE PIECE FILM RED』が、先週の9位から6ランクアップ。1月15日からは、本編の後に「フィナーレ映像」を上映。加えてさまざまな上映特典の配布が始まり、順位を大きく上げた。ここまでの累計は動員1400万人、興収193億円を突破。ラスト1週間でどこまで数字を伸ばせるのか期待が集まる。

 4位は、先週3位スタートだった『映画 イチケイのカラス』が週末金土日動員13万2000人、興収1億7400万円でランクイン。5位は、公開6週目を迎えた『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』、6位には公開7週目の『ラーゲリより愛を込めて』が入った。

 新作では『アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY』が10位にランクインしている。

 1月20~1月22日の全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『THE FIRST SLAM DUNK』
第2位:『すずめの戸締まり』
第3位:『ONE PIECE FILM RED』』
第4位:『映画 イチケイのカラス』
第5位:『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』
第6位:『ラーゲリより愛を込めて』
第7位:『名探偵コナン 灰原哀物語~黒鉄のミステリートレイン~』
第8位:『かがみの孤城』
第9位:『Dr.コトー診療所』
第10位:『アイカツ! 10th STORY ~未来への STARWAY~』

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv