クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

生田斗真主演『渇水』、門脇麦、磯村勇斗、尾野真千子ら新キャスト7名発表 特報解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『渇水』に出演する(上段左から)門脇麦、磯村勇斗、尾野真千子、(下段左から)山崎七海、柚穂、宮藤官九郎、池田成志
映画『渇水』に出演する(上段左から)門脇麦、磯村勇斗、尾野真千子、(下段左から)山崎七海、柚穂、宮藤官九郎、池田成志(C)『渇水』製作委員会

関連 :

生田斗真

白石和彌

門脇麦

磯村勇斗

尾野真千子

宮藤官九郎

池田成志

 俳優の生田斗真が主演し、白石和彌が初めて企画プロデュースを手掛ける映画『渇水』の公開日が6月2日に決定。さらに、新キャストとして門脇麦、磯村勇斗、尾野真千子ら7名が発表され、特報とティザービジュアルが解禁された。

【動画】生田斗真、水道料金を滞納する家庭の水を停める業務・停水執行に就く市の水道局職員役に 映画『渇水』特報

 『孤狼の血』シリーズ、『死刑にいたる病』など、多くの重厚な作品を世に贈り出した映画監督・白石和彌の初プロデュースにより、作家・河林満の同名小説を映画化した本作。水道料金を滞納する家庭の水を停める業務・停水執行に就く市の水道局職員の岩切俊作役で生田斗真が主演し、岩井俊二監督作品『ラストレター』や、宮藤官九郎監督の作品で助監督を務めた高橋正弥が監督を務める。

 本編映像初公開となる特報映像では、水不足の深刻化を伝えるニュースの音声とともに照りつける太陽を見上げる主人公・岩切俊作(生田)と同僚の木田拓次(磯村勇斗)が水道料金を滞納する家庭を訪れ、水道を停めて回る停水執行の様子が映し出される。

 岩切が出会ったのは、たった2人で家に残された幼い姉妹だった。県内全域で給水制限が発令される中、最後のライフラインである水道を停めてしまってもいいのか。「停めるんですか、水道」と問う姉妹の真っすぐな瞳に葛藤を覚えながらも、岩切は規則に従い停水を執行するが―。

 生田は「疑問を持たずに波風を立てずに日々を過ごすことが上手な生き方かもしれませんが、ふと立ち止まり、自分を見つめ直す事も悪くない。そう思わせてくれる作品です」と語る。この言葉に示唆されるように、映像のラストには「このままじゃダメなんだよ」と叫ぶ岩切の姿が収められている。

 また、物憂げにうつむく主人公・岩切俊作の表情が印象的なティザービジュアルも同時解禁となった。“渇いているのは、心でした―。”というコピーとともに、物語の行方に期待が高まるビジュアルに仕上がっている。

 併せて新たに7名のキャスト情報も解禁された。姉妹の母親・小出有希を演じるのは門脇麦。主人公・岩切俊作の同僚で岩切とともに停水に回る木田拓次役に磯村勇斗。岩切の妻で、息子を連れ実家に帰ったきり戻ってこない岩切和美を尾野真千子が演じる。

 2人きりで家に残された姉妹を演じるのは、しっかり者の姉・小出恵子役に山崎七海、天真爛漫な妹・小出久美子役に柚穂。オーディションで選ばれた2名がたった二人で懸命に生きる姉妹を体現した。その他、水道料金滞納者の伏見役に宮藤官九郎、水道局料金課の佐々木課長役を池田成志が演じる。

 劇中の音楽は、NUMBER GIRLやZAZEN BOYSなどカリスマ的人気を誇る向井秀徳が手掛ける。

 映画『渇水』は、6月2日より全国公開。

 ※キャストのコメント全文は以下の通り。

次ページ

<コメント全文>

1ページ(全2ページ中)
映画『渇水』特報

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv