クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

本郷奏多、2024カレンダー発売決定 特典カット&メイキング映像解禁

エンタメ

 俳優の本郷奏多のカレンダー『本郷奏多カレンダー2024』が、12月25日に発売されることが決定。併せて、表紙と特典ステッカー、メイキング映像が公開された。

【動画】『本郷奏多カレンダー2024』メイキング映像

 映画『GANTZ』『進撃の巨人』『キングダム』『鋼の錬金術師』、ドラマでは大河ドラマ『麒麟がくる』や連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』など数々の話題作に出演してきた本郷奏多。

 今年12月からNetflixで配信される『幽☆遊☆白書』では、原作ファンからも人気の高いキャラクター・飛影役を、2024年より放送がスタートする大河ドラマ『光る君へ』では奇抜で個性的な第65代天皇・花山天皇を演じることが決まっており、今後の活躍にも目が離せない。

 さらに、表現の場は映像作品だけに留まらず、自身が撮影から編集までを手がけるYouTubeチャンネル『本郷奏多の日常』では、趣味のプラモデル制作やゲーム実況動画などを投稿。その趣味の「ガチ勢さ」から、男性からの支持も高く、最近では小中学生からの人気も高まっている。また、今年8月に行われたアジアで権威のあるポーカー大会「アジアパシフィックポーカーツアー」にて、持ち前の演技力を存分に活かし、日本人で唯一ファイナルに進出・4位入賞した。

 次々と新しいことに挑戦し、ファンを楽しませてくれる本郷が、自身9作目となるカレンダーを12月25日に発売することが決定した。今回のカレンダーは、本郷自身が考える”春夏秋冬”をテーマに、季節の移ろいと共に毎月違う本郷奏多が収められた見応え抜群の15ページとなっている。

 本郷は「2024年もカレンダーを発売させていただくことになりました。年相応に大人っぽい雰囲気の写真も多く、素敵な出来になっていると思います。是非お部屋の片隅に置いて、一緒に一年を過ごせたら嬉しいです!」とコメントを寄せている。

 併せて、通常版表紙とイベント限定版表紙、特典カット3点、そしてメイキング映像が解禁された。通常版表紙は梅雨をテーマに撮影された、寝転ぶ本郷がこちらを見つめる涼しげな写真。イベント限定版表紙は、花を添えた黄色が基調の春らしいカットとなっている。今回初となる購入者特典のステッカー(全3種)には、冬らしい真っ白なニットに包まれ儚げな表情を見せるカットやピンクのカラーバックにミステリアスな表情を浮かべるカット、全身デニムでまとめたカジュアルな雰囲気のカットが起用されている(デザインについては未定)。

 また、12月16日にはHMV&BOOKS SHIBUYAにてカレンダーの発売記念イベントが開催決定。さらに、10月16日18時~11月5日23時59分までにMAILIVISにて購入すると、もれなく「直筆サイン&シリアルナンバー入りカレンダー+MAILIVISオリジナル特典ステッカー1枚」がプレゼントされる。

 『本郷奏多カレンダー2024』は、SDPより12月25日発売。定価2750円(税込)。

『本郷奏多カレンダー2024』メイキング映像

この記事の写真を見る

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る