実写版『魔女の宅急便』、キキ役・小芝風花が歓喜の涙「胸がいっぱいです」

映画

主演を務めたキキ役の小芝風花、映画『魔女の宅急便』初日舞台挨拶で涙
 クランクイン!

 映画『魔女の宅急便』初日舞台挨拶が1日、新宿バルト9にて行われ、主演を務めたキキ役の小芝風花、尾野真千子、広田亮平、ジジの声を演じた寿美菜子、そして清水崇監督が登壇した。小芝は無事初日が迎えられたことに「胸がいっぱいです」と歓喜の涙を流した。また、本作が4月17日の香港を皮切りに、台湾、シンガポール、インドネシア、ベトナム、ドイツ、スペインでも公開されることが発表された。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access