クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『映画 妖怪ウォッチ』公開2日間で16億突破 東宝映画の新記録を樹立

アニメ・コミック

  • twitter
  • facebook
『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』 現在絶賛公開中
『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』 現在絶賛公開中(C)LEVEL‐5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2014

関連 :

志村けん

島崎遥香

AKB48

小桜エツコ

関智一

日野晃博

 ゲームを原作に、アニメ・漫画・玩具…と様々なクロスメディア展開を見せ、2014年を代表するビッグコンテンツへと成長した『妖怪ウォッチ』。12月20日には、初の劇場版である『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』が上映開始となったが、なんと公開たったの2日間で興行収入16億円を突破し、東宝の新記録を樹立した。

【関連】<紅白歌合戦>嵐×『妖怪ウォッチ』紅白で夢の共演! 「A・RA・SHI」妖怪ver披露

 劇場前売券の販売枚数で、すでに東宝映画史上最高枚数を記録していた本作。公開1週前には驚異の100万枚を突破し、最終的には114万0433枚を記録(12月19日時点)。また、第1弾映画の公開前から第2弾が制作決定するなど、異例づくしの出来事に映画界のみならず、日本中にホットな話題をもたらし続けている。

 そして迎えた公開初日、TOHOシネマズ日本橋では、ゲスト声優を務めた志村けん、島崎遥香(AKB48)を始め、ジバニャン役の小桜エツコ、ウィスパー役の関智一(ウィスパー役)、さらにジバニャン、フユニャンによる賑やかな舞台挨拶が開催。『妖怪ウォッチ』の生みの親である「レベルファイブ」日野晃博代表取締役社長も登場し、会場が大きく沸いた。

 舞台挨拶では、人気キャラクターのジバニャンとウィスパーの掛け合いに子ども達は喝采。志村は「私にはこれしかないですから」と“アイーン”を披露し、観客はもちろん、来年1月から「ニャーKB withツチノコパンダ」としてTVアニメエンディングテーマを担当する島崎も大喜び。最後には、巨大妖怪ウォッチ型看板に金メダルをセットし、大盛況の舞台挨拶は終了となった。

 20日・21日の2日間、全国408スクリーンでの動員が148万4916人で、興行収入が16億2889万3000円と、冬休み映画動員NO.1の最有力である本作が冬休みを迎え、どこまで記録を伸ばしていくか…注目が集まる。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access