坂口健太郎&黒島結菜、杏主演『オケ老人!』出演  笹野高史ら“老人”キャストも発表

映画

  • twitter
  • facebook
『オケ老人!』オーケストラメンバーが集結
『オケ老人!』オーケストラメンバーが集結

関連 :

坂口健太郎

黒島結菜

笹野高史

光石研

左とん平

小松政夫

藤田弓子

石倉三郎

森下能幸

 女優の杏が映画初主演を果たす『オケ老人!』のキャストが一挙発表され、坂口健太郎、黒島結菜のフレッシュな顔ぶれと共に、“老人”キャストの笹野高史、左とん平、小松政夫、藤田弓子らベテラン俳優陣の出演がわかった。すでにクランクアップを迎えた“アマオケ” メンバーらが並ぶ豪華なビジュアルも併せて解禁された。

【関連】杏<フォトギャラリー>

 本作は、荒木源による同名小説をもとに、クラシックファンの若き高校教師と平均年齢世界最高齢のダメダメなアマオケ・メンバーが、音楽を作り上げる喜びに目覚め、失敗を重ねながらも奮闘し成長していく姿を描いたヒューマンドラマ。

 ある勘違いから老人たちのアマオケを指揮することになる主人公・小山千鶴役を杏が演じるほか、老人だらけの「梅が岡交響楽団」のアマオケ・メンバーには、笹野、左、小松、藤田ほか、石倉三郎、喜多道枝、茅島成美、森下能幸らベテラン陣が名を連ねる。また、“梅響”のライバル「梅が岡フィルハーモニー」コンマス・大沢義郎役を光石研が演じるほか、坂口は千鶴の同僚で後輩の英語教師・坂下くん役に、黒島は笹野演じる野々村秀太郎の孫・和音役にそれぞれキャスティングされた。

 クランクアップを迎えた杏は「初主演映画でしたが、大先輩方があまりに多く、みなさん相当飛ばしていくので、テンションが持つかとハラハラしました(笑)。遊び心や若さというものも大先輩達の方があったように思います」とそのパワーに圧倒されたという。

 加えて杏は「みなさんとの絆が着々と根をはって、1つの花を咲かせることができたなと思っております」と自信を覗かせる。「好きなことをやるのに年齢や環境は関係ない、想いさえあれば楽しく挑むことができるんだというメッセージが伝わればいいなと思います。若い方だけではなく、お年を召した方にも観ていただき、楽しんで元気になっていただければ」と本作を通して伝えたい思いを語った。

 『オケ老人!』は2016年秋、全国ロードショー。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access