高杉真宙、桐谷美玲主演『スミカスミレ』に出演!“軽いノリ”の僧侶役に

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『スミカスミレ 45歳若返った女』 天野慶和役の高杉真宙
『スミカスミレ 45歳若返った女』 天野慶和役の高杉真宙(C)テレビ朝日

 桐谷美玲主演ドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』の追加キャストとして高杉真宙の出演が決定した。“天楽寺”住職の息子であり、修行中の身だが読経にダンスを取り入れようとするなど僧侶らしからぬ軽いノリを持つ天野慶和を演じる。

【関連】『スミカスミレ 45歳若返った女』天野慶和役の高杉真宙<フォトギャラリー>

 物語は、“彼氏いない歴65年”の如月澄がたった一人の身内である母を亡くし、人生をやり直したいと願うところからスタートする。突如、家の屏風から飛び出して人の姿になった化け猫・黎の謎めいた力によって、澄は20歳の姿へ生まれ変わる。行きたくても行けなかった憧れの大学生活、同じゼミの好青年との恋模様…“如月すみれ”という新たな名と共に青春をやり直していくのだが…。

 高杉は本作について「おばあちゃんが猫の力で若返って、生活していくなんて、すごく不思議で!“いいな。僕にも将来、そんなことが起こってほしいな”って思いました(笑)」と素直な感想を寄せる。自身演じる役については「すごくお調子者です。僕は映像作品でお調子者の役を演じたことがほとんどなくて、どちらかと言うと引きこもりの役とか“重い系”が多いんですけど、今回はすごく明るい役なので楽しみです」と、あまり演じたことのない役柄への挑戦を、楽しみにしているようだ。

 また本作は、すみれ役の桐谷、慶和役の高杉のほか、若返る前のすみれこと澄役に松坂慶子、人間の姿ですみれをサポートする化け猫・黎役に及川光博、すみれと同じゼミに所属する好青年・真白勇征役に町田啓太、真白と距離を縮めるすみれに嫉妬・いやがらせをする幸坂亜梨紗役に水沢エレナ、如月家の隣人・小倉富子役に高橋ひとみ、如月家の墓を管理する“天楽寺”の住職であり慶和の父である早雲役に小日向文世…と、豪華キャストが集結している。

 『スミカスミレ 45歳若返った女』は、テレビ朝日系にて2016年1月期スタート。毎週金曜23時15分~24時15分に放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access