クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

多部未華子、圧巻のコメディエンヌぶりに脱帽! 衝撃的な七変化画像解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『あやしい彼女』で多部未華子が見せた七変化
映画『あやしい彼女』で多部未華子が見せた七変化(C)2016「あやカノ」製作委員会(C)2014 CJ E&M CORPORATION

関連 :

多部未華子

水田伸生

 コミカルな演技に定評のある多部未華子が、映画『あやしい彼女』で見せた七変化画像が解禁となった。画像では、見た目は20歳なのに、中身は毒舌キャラの73歳という、強烈なキャラクターを演じる多部が、キュートでコミカルな表情を披露している。

【関連】多部未華子、3ヵ月の特訓経て美声披露 『あやしい彼女』本格歌唱シーン解禁

 本作は、73歳のおばあちゃんが、ある日突然、20歳の姿に若返ってしまったことから巻き起こる爆笑と感動の物語。戦中生まれで、早くに夫を亡くし、女手一つで娘を育ててきた大鳥節子(多部)は、ある日、天性の歌声を持つ20歳の女の子に突然若返ってしまう。節子は、こうなったらとことん好きなように生きてやると、髪型も服装も変え、家族も名前も捨て去って新たな人生をスタートする。

 多部といえば、本格的な連ドラ出演となった『山田太郎ものがたり』でテンションの高いヒロインを熱演し、コメディエンヌとしての才能を見出された女優。2015年に放送されたドラマ『ドS刑事』でも、悪人を好きなだけいたぶることができるという理由から刑事になった主人公を熱演し、高い支持を得た。

 そんな多部が、コメディエンヌぶりを開花させたのが本作だ。解禁となった画像では、スカーフを被りあやしくも可愛い表情を見せたかと思うと、おばちゃんファッションで満面の笑みを浮かべながらフラフープをしたり、顔を歪ませたり、大口を開けたり、さらにはつまようじを加えながらにらみをきかせたりと、衝撃的ともいえる表情を見せている。 

 数々のコメディ映画をヒットさせ、本作でもメガホンをとる水田伸生監督は、「笑いの間が完璧。何度テストを繰り返しても狂わないのは、天才」と多部を絶賛。そのコメディエンヌぶりに注目が集まる。

 映画『あやしい彼女』は、4月1日より全国ロードショー。


関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access